龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!(^^)

今回の記事では
超を10個付けても足りないくらい
「超」大切な『All in One SEO Pack』についてお話していきます。


ブログ運営するなら必須プラグインなので
この記事や動画を参考にしっかりと設定していってください。


それでは、さっそく
その設定方法を見ていきましょう!

↓↓↓All in One SEO Packの設定解説動画はコチラからどうぞ!
【All in One SEO Packの設定方法2017!簡単な初期設定からSEOに効果的な設定の仕方まで】

『All in One SEO Pack』とは?

まずは、簡単に
『All in One SEO Pack』とは?
について見ていこうと思います。


『All in One SEO Pack』というのは
SEOをより効果的に行うためのプラグインです。


SEOがブログで稼ぐために大切なのは
あなたもご存知だと思います。

『All in One SEO Pack』は無料で使えるのに
SEOに大きな効果があるので
必須のプラグインとなります。

龍市龍市

ありがたいですよね~(^^)

ただ、設定方法がやや複雑で

ハナハナ

絶対にやっておくべきにゃ!

という設定から

トラトラ

コレ、やらなくていいんじゃね?

なんて設定もあるので

今回の記事では
どの設定が必要でどの設定が必要ないか?からその設定方法まで
まとめて解説していきます。

『All in One SEO Pack』にはどんな設定があるの?

『All in One SEO Pack』には本当にたくさんの設定があります。

たくさんありますが、
種類分けすると

・SEO効果を上げるための設定
・SNSの拡散効果を上げるための設定
・サイトマップ設定

の3種類に分けられます。


それぞれの種類にいくつもの設定があるのですが、
その中でも初心者の方にも絶対にやっておいて欲しい設定は

・全体の設定
・サイトマップ設定

の2つです。

ではでは、それぞれの設定方法をみていきましょう!

『All in One SEO Pack』をインストール

では、さっそく初心者の方にも
絶対にやって欲しい設定を紹介していきたいのですが、
その前に『All in One SEO Pack』をあなたのWordPressブログにもインストールしましょう。


その方法は、WordPressダッシュボードから
プラグイン→新規追加→「All in One SEO Pack」で検索

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド1

このアイコンを
今すぐインストール→有効化

の、いつもの流れでインストールしていきます。

初心者にも必須の『All in One SEO Pack』設定

インストールが済んだら
いよいよ設定を行っていきます。

WordPressダッシュボードのサイドバーに
『All in One SEO』という項目が増えているはずなので
そこの「一般設定」へと進みます。

すると
ズラ~っと、たくさんの設定項目が順に並んでいます。

これらをひとつひとつ設定していたのでは
初心者の方にはハードルが高すぎると思います。(^_^;)

その他

いや、細かい設定もやっておきます!

なんて、最初のうちは
気合い入りまくってやる気満々だと思うのですが、
このやる気は記事作成のために残しておきましょう。


ここで、無駄に時間を使うのは勿体無いので
徐々に設定していくのでも十分に稼げるので
最初はこの記事の通りに設定するのがおすすめです。(^o^)

初心者にも必須の『All in One SEO Pack』の設定

ではでは、
初心者の方にも絶対に設定して欲しい設定を紹介していきます。

ホームページ設定

まず、設定するのは
「ホームページ設定」です。

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド2

これは、「ワードプレスの初期設定の一般設定」でも
一度、設定しているはずですが、
改めて、同じものを入力しましょう!

・ホームタイトル…
 サイトの名前を入力

・ホームディスクリプション…
 サイトの説明を入力

・ホームキーワード…
 サイトに関連するキーワードをコンマ区切りで入力

これらは、要入力事項なので
必ず入力するようにしましょう。


・代わりに固定ページをフロントページにする

これは、ある固定ページをフロントページ(トップページ)にしたい場合、
「有効」にチェックをいれます。

基本的には使うことはないので無視で大丈夫です。(^^)

固定ページって?という方はこちらもどうぞ!
⇒ ワードプレスの固定ページとは?投稿との違いは?使い分けや作り方も

タイトル設定

こちらも
なかなか奥の深い設定です。

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド3

一つ目の項目、
・タイトルを書き換える
を「有効」にすると

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド4

こんな感じで、
いろいろな項目がたくさん出てきて意味不明なことになります。笑

これらを、きちんとどんな設定なのか理解して
ひとつひとつ設定していっても良いのですが、
正直、コスパは悪いです。(^_^;)


ただ、この中に絶対にして欲しい設定が潜んでるので
忘れずに設定していきましょう。


順番通りにまとめると
タイトルを書き換える→有効
にします。

続いて、
「投稿タイトルのタイトルフォーマット」
「%post_title% | %blog_title%」の「| %blog_title%」を消して
「%post_title%」にします。

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド5

タイトル設定は以上です。

「投稿タイトルのタイトルフォーマット」を設定しておかないと
記事を投稿する度、
記事タイトルの後ろにサイト名まで表示されてしまって長いタイトルになってしまいます。


他にも気になる設定としては、
・タグと検索タイトルを大文字にする
・タグと検索タイトルを大文字にする

があります。

・タグと検索タイトルを大文字にする
にはチェックを入れたままにしておきます。

タイトルを作る時に
英語表記のものは小文字と大文字を使い分けると思いますが、
検索的にはこれらが入り混じってると混乱するみたいですね。

グーグルアナリティクスのほうで、
「大文字・小文字が混ざってますよ~」
といった連絡が来るのですが、基本無視で大丈夫です。


・タグと検索タイトルを大文字にする
の設定は、それを防ぐための設定のようです。

というか、
なぜか、チェックを外すことが出来ないようになっているので
基本的にはとくにイジる必要のない無視してオッケーの設定です。

キーワード設定

続いて、設定して欲しい項目は
「キーワード設定」です。

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド6

・キーワードを使用
・メタキーワードとしてカテゴリーを使う
・メタキーワードとしてタグを使う
・動的に投稿ページのキーワードを生成する

これら全てにチェックを入れましょう。
キーワードを使用には「有効」にチェックをいれます。


これはSEO効果を上げるための設定です。

Noindex設定

初心者の方に絶対にして欲しい設定の最後が
「Noindex設定」です。

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド7

これもたくさんの項目があって
量に圧倒されそうですが、
必須の設定項目は少ないです。

・カテゴリーをnoindexにする
・日付別アーカイブにnoindexを使用
・投句者アーカイブにnoindexを適用
・タグをnoindexにする
・検索ページにnoindexを使用
・404ページにnoindexを使用
・ページ付けされたページ/投稿にnoindexを使用
・ページ付けされたページ/投稿にnofollowを使用

にチェックを入れるだけでオッケーです。(^^)


これらにチェックを入れないと

カテゴリーページやタグについても検索に表示されてしまい
意味のないページがネット上に表示されることになり
Googleからの評価を下げることになってしまいます。


デフォルトでチェックの入ってるものもありますが、
入ってないものも幾つかあるので
忘れずにチェックを入れていきましょう。

初心者に必須の設定 最後に

これらの設定が全てできたら、
最後に「設定を更新」のボタンを押しましょう。

お疲れ様です!(o^^o)

これで『All in One SEO Pack』の
絶対に行なって欲しい設定は全て完了しました。


僕も、最初はこれらの設定だけで
ブログ運営を始めていきました。

他にもいろいろ設定項目があって
どうしても、それらも設定したくなるのですが、
今回の設定だけで楽勝で稼げます。

完璧を目指すのも素晴らしいですが、
直接、収益に結びつく行動に特化させるのも賢い選択だと思います。

ここから先は、ブログ運営に慣れて
もう数十万円単位で稼げてる人だけが読んでくれればいいと思ってます。

あなたが、まだブログ運営を始めたばかりなら
この記事はもう閉じてもオッケーです。

続きの設定をするよりも
⇒ wordpressの初期設定に必須のプラグインまとめ!初心者にもおすすめ
こちらの記事に戻って
あなたに必要なプラグインの設定をどんどん進めていきましょう。

プラグインの設定が終わったら、
いよいよ記事を投稿していきます!

それまで、一気に駆け抜けて行きましょう!(^^)



蔵人のための『All in One SEO Pack』の設定

続いては、既にブログ運営で
安定的な収益を生み出し
それでもまだ上を目指すあなたのためにまとめた設定方法です。(^^)

ぜひ、これらを参考に
『All in One SEO Pack』の細かい設定にまで挑戦してみてください!

一般設定

一番最初に目に飛び込むのが
「一般設定」の項目でしょう。

All in One SEO Packの設定方法2017!初心者から蔵人まで徹底ガイド8

意味不明な単語がたくさんありますね。(^_^;)笑

ですが、これらの推奨項目にチェックをいれるのだけは忘れないようにしてください。

・Canonical URL
・Schema.org マークアップを使用

この2つです。
と、言っても、この2つは最初からチェックが入っているので
特に気にする必要はないと思います。


続いて、
チェックを入れないほうが良いものとして

・ログの重要なイベント

があります。

これは『All in One SEO Pack』の開発チームから必要に応じて
「チェックを入れて~」
と言った指示があるまで入れる必要はないようです。

まぁ、そんな指示をされたって話、
見たことも、聞いたこともないので
よっぽど指示されることないんでしょうけど…笑

Google設定

ここでも、いくつかの項目があって
圧倒されそうですが、
必要な設定項目としては、

・GoogleアナリティクスID

だけです。


僕の記事を順番に読み進めていただいている方には

トラトラ

GoogleアナリティクスID?(?_?)?

って感じだと思います。


Googleアナリティクスというのは
あなたのブログに訪れてくれた
読者の人数や読者の行動を分析するためのツールです。

また、別の記事で細かい設定方法などを紹介しているので興味のある人はこちらを御覧ください。
⇒ グーグルアナリティクスとは?使い方や設定方法!効果的な分析方法も

おそらくアナリティクスを設定する時にトラッキングコードというのを設定するはずなので、
『All in One SEO Pack』でのアナリティクスの設定は
無視でもオッケーです。(^^)

『All in One SEO Pack』の設定方法2017まとめ

龍市龍市

いかがでしたか?

僕の印象だと、
2017年の更新で『All in One SEO Pack』の設定が少し優しくなったような気がします。

以前は英語がもっとたくさん混ざってたし
専門用語も多かった気がします。(^_^;)

それでも、まだまだ難しいことには変わりありませんが
今回の記事や動画で、あなたの悩みが少しでも解消されたなら幸いです。

これらの設定をするとしないのでは、
じわじわSEOに差が付いてきます。

気がついたときには、
収益にも大きな差がついてた…なんてことに
なりかねないので、しっかりと設定していきましょう。

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!