どうも!
「心とお金を育てるパートナー」龍市です!

『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!(^^)

ワードプレスでブログ運営していると

やっちまったぁーーー!

なんて場面が必ず訪れます。笑

僕の場合は、
何度も何度もブログを真っ白にしてきました。(^_^;)

そんな時に、あると便利なのが
【バックアップ】

バックアップにも色々な方法での行い方があるのですが、
今回は、初心者にもおすすめな
プラグインによるバックアップの方法をお伝えしていこうと思います。

↓↓↓プラグインBackWPupによるバックアップの方法解説動画はコチラからどうぞ!
【ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も】

BackWPupの設定方法

他にもバックアップを取れる
プラグインはあるのですが、
僕が使ってきた中では、BackWPupが一番おすすめです。

なので、今回はBackWPupの設定方法について解説していきますね。

BackWPupをインストール

まずは、BackWPupをインストールします。

ワードプレスのダッシュボードから

プラグイン→新規追加と押し

検索窓に「BackWPup」と入力して検索します。

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も1

すると、こんなアイコンが表示されるので

今すぐインストール→有効化

と押します。

これで、BackWPupのインストールが完了しました。

BackWPupからDropboxへのバックアップ先を設定する方法

インストールが済んだら、
ダッシュボードのサイドバーに
「BackWPup」が現れます。

そこの「新規ジョブを追加」を押してください。

で、「一般」のタグの下の方に

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も2

こんな表示があるので、
「Dropboxにバックアップ」にチェックを入れ
「変更を保存」

ちなみにDropboxというのは
クラウドサービスのデータ保管庫です。

クラウド上にデータを保管できるので
あなたのパソコンを重くすることなく
バックアップデータを保存することができます。

クラウドサービスの意味があやふやな人が多いようで、こちらもよく読まれてます。
⇒ クラウドサービス&同期とは?図を例に簡単&わかりやすく動画で解説

Dropboxのアカウント作成方法

続いて、

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も3

先ほどジョブ編集画面のタブに「宛先:Dropbox」というのが
新たに追加されています。

現時点では、まだDropboxへの認証は済んでいません。

ここから、
Dropboxのアカウントを持っていない人は
一緒に作り方を見ていきましょう。

既に持っている人も
出来れば、ブログごとにアカウントを作り分けた方が良いので
新たにもう一つ作ることをおすすめします。

⇒ Dropbox

こちらから、Dropboxのサイトに移ります。

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も4

ここで、
姓名とメールアドレス、パスワードを打ち込みます。

僕はブログごとにGoogleアカウントを取得しているので
その名前とGメールアドレスを入力しました。

入力後、「登録する(無料)」を押せば完成です。

Googleアカウントの作り方やパスワードのおすすめ保管方法も一緒にチェックしておくと追々、楽になりますよ。
⇒ Gmail(グーグルアカウント)の作り方!実際に取得しながら動画で解説

⇒ パスワードメモの簡単安全な保存方法とおすすめアプリを紹介!

この後も、
「Dropboxをダウンロード」と出ますが
完全、無視で大丈夫です。笑

BackWPupのDropboxを認証させる方法!認証できない…という声もあるが?

続いては、再び
ワードプレスのBackWPupのジョブ設定画面に戻ります。

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も5

この時点では、
赤字で「認証されていません」と出てますが、

そこではなく、その下の
「Dropboxのアプリ認証コードを取得」
というボタンを押します。

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も6

すると、先ほど作成したDropboxアカウントにログインした状態で
BackWPupのDropboxへの認証を許可するかの確認画面に移ります。

なので、そのまま
「許可」というボタンを押してください。

すると、認証コードが表示されるので
それをコピーして

ワードプレスのバックアッププラグインBackWPupの設定方法!dropboxへの認証のやり方も7

認証コード入力画面に貼り付けて
「変更を保存」

これで、認証も完成しました。

最後に、一度、実際にバックアップを取ってみて
ちゃんとDropboxに送られているかの確認をすることをおすすめします。

「BackWPupへDropboxを認証できない」

なんて声をよく聞くのですが、
おそらくDropboxのアカウントが違うのか、
認証コードが間違っているのが原因ではないでしょうか?

僕は、ブログごとに
新たにアカウントを作って設定しています。

同じようにやっていただければ
スムーズに認証できるはずなので
ぜひ、試してみてください。(^^)

こちらのバックアップ方法も設定しておいてください。
⇒ ffftp(FTPソフト)の仕組みと設定方法!基本的な使い方とバックアップ法も

BackWPupでバックアップデータをDropboxへ!最後に

いかがでしたか?

今回、動画を撮りながら設定しましたが、
Dropboxのアカウント作成を含めても
10分と掛からずに完成することができました。

Dropboxへの認証ができない…

という方は、
一度、新たなアカウントを作って再挑戦してみてください。(^^)

何かあったときのための
『転ばぬ先の杖』
がモノの数分で出来てしまうので

本当に便利だし、
長くブログ運営していくうえでも安心です。

ぜひ、今回の記事を参考に
バックアップしてみてください。

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!