アドセンスで8割の人が犯してる違反貼り付け位置!任意の場所への貼り方も伝授6

龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

実は、8割以上の多くの人が
知らず知らずのうちに
アドセンス広告を規約に反する位置に貼っています。


龍市龍市

あなたは大丈夫ですか?

今回は、その
・アドセンスの違反貼り付け位置
・任意の場所にアドセンスを貼る方法

をまとめていきます。


あなたも違反していないか?
をチェックしてください。


また、違反していれば、
これからお伝えする方法で簡単に直せるので
直していきましょう!(^^)

↓↓↓アドセンスの貼り方の解説動画はコチラからどうぞ!
【アドセンス広告の貼り方!コードが分からない初心者でも任意の位置に簡単に貼れる!】


アドセンスの貼り方 基本

アドセンス広告の貼り方の基本は

アドセンスコードを
投稿ページの「テキスト」タグで
そのまま貼り付ける

これだけでオッケーです。

100%任意の位置に
アドセンスを表示させられます。(^^)

ハナハナ

なんだ、簡単にゃね!

龍市龍市

そうだね!でも…

本来はこれでオッケーなはずなんですが、
記事投稿するたび、
長ったらしいコードをコピペするのは面倒なんですよ?(^_^;)



そこで、

人それぞれ
貼りたい位置に”自動で”表示されるよう

プラグインを使ったり
プログラムをイジったりして

表示させてるってワケです。

ちにみに、アドセンスコードの作り方はこちらで紹介しています。
⇒ アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も

アドセンス広告の貼り方 カスタム編!


さて、アドセンスコードを
そのまま貼り付ければ
任意の場所に貼れることが分かりました。

が、

そのままでは、面倒なので
皆それぞれの方法で
アドセンス広告を貼っています。


よくあるのは

「投稿記事」のプログラムをイジって
記事の冒頭や最後に自動で
アドセンス広告が表示される貼り方です。

これはこれで、
簡単だし広告効果も高いので
良いといえば良いんですが

僕のおすすめは別の方法です。

ショートコードを使った任意の場所への貼り方


ショートコードというのは、
長いコードや定型文を
短いコードに省略してくれる機能
で、

その短く省略されたコードを
記事中に書くだけで

省略する前の
長いコードや定型文を
そのまま表示してくれます。


トラトラ

これをアドセンスコードでも使うんにゃ!


ショートコードも簡単に作れます。(^^)

まずは、
『Shortcoder』というプラグインをインストールしてください。

ブログダッシュボードから
プラグイン→新規追加→「Shortcoder」と検索→「Shortcoder」をインストール→有効化

すると、
こんな画面が表示されます。

アドセンスで8割の人が犯してる違反貼り付け位置!任意の場所への貼り方も伝授1

「Create a new shortcode」へ。

アドセンスで8割の人が犯してる違反貼り付け位置!任意の場所への貼り方も伝授

続いて、こんな画面へ進むので

・コードの名前
・省略させたい長いコード、定型文

をそれぞれ入力したら、
「Create shortcode」
ショートコードの完成です。(^^)



続いては、完成したショートコードを使っていきましょう!

ショートコードを作ると
記事投稿編集ページに

アドセンスで8割の人が犯してる違反貼り付け位置!任意の場所への貼り方も伝授2

のコマンドが現れます。

これを押すと、

アドセンスで8割の人が犯してる違反貼り付け位置!任意の場所への貼り方も伝授4

が現れるので
表示させたいコードの
「Quick insert」で記事に表示させることができます。

龍市龍市

いかがですか?(*^^*)
簡単そうじゃないですか?

その他

でも、これだと
結局、記事投稿のたびショートコードを入れなきゃいけないんじゃ…?

なんて疑問に思うかもしれません。

たしかにその通りです。

これが嫌なら
投稿ページのプログラムをイジって
記事冒頭や最後に自動で表示させる方法もあります。


ですが、その方法では
これから紹介する

8割の人が知らず知らずに犯してる規約違反

に該当する場合も出てくるので
“あえて”今回の方法を紹介しました。


続いては、違反位置について見ていきましょう。

おすすめの広告位置!


一般的に、
最も効果が高いされている
アドセンス広告の表示位置は

アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露1

です。

ただ、人それぞれ
若干の違いがあり、詳しくは


にまとめてあります。


で、ここまでは
多くの人が知っていて
素直にそのまま実践しています。

ですが、


ある事実を知らないせいで
素直に実践していることが仇となって
規約に違反する位置に貼っているんです!

8割以上の人が犯してる違反貼付け位置!


アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露1

このアドセンスの表示位置は
基本的には違反となりません。

ですが、

ある条件が重なった時
違反となってしまいます。

多くの人が犯しているアドセンスの違反貼り付け位置①


ある条件とは…

アドセンスで8割の人が犯してる違反貼り付け位置!任意の場所への貼り方も伝授7

のような
『1画面に2つの広告が表示されている』
場合です。

アドセンス広告は
広告同士の表示位置があまりに近すぎると
違反となります。


龍市龍市

あなたは大丈夫ですか?
ぜひ、チェックしてみてください。

コンサルをしてたり
人のブログをみてると
かなり多くの人が気づかずこの違反を犯しています。

違反しているからといって
すぐにペナルティを受けるわけではないですが、
見つかったときには…。

たくさんのPVを稼ぐ
立派なブログであればあるほど
ペナルティリスクは高まります。

立派なブログに成長させるべく
今から少しでも違反は減らしておきましょう!

多くの人が犯しているアドセンスの違反貼り付け位置②


アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露1

続いて犯しがちな違反位置は
一番上の広告表示位置です。

少し前までは
タイトル直下は広告効果が高いので
おすすめの表示位置とされていました。

ですが、

読者に、いきなり広告を見させて
その後にコンテンツ(情報)を提供するのは
順番が逆なのでは?


という考えから


タイトル直下に
アドセンス広告を貼るのは違反となりました。


アドセンス広告の貼り方と違反表示位置


龍市龍市

いかがでしょう?(*^^*)

意外に多くの人が
規約に違反する表示位置に
アドセンスを貼ってしまっています。

それでも、稼げるには稼げるのですが、
長く稼ぎ続けるのは
難しくなってしまいます。

僕は、いかに資産を増やして
お金と時間を同時に稼ぐか?
を常に意識しながら作業しているので

今回のような
アドセンスの貼り方を紹介しました。

多少の手間が掛かりますが、
ほんの数秒で済む手間です。


パンダパンダ

あなたは数秒の手間を惜しんで
ペナルティリスクを上げますか?

それとも、

ハナハナ

数秒の手間を買ってでも
長く稼ぎ続けるブログ運営をしますか?


コレを知らない人もたくさんいます。

龍市龍市

あなたは、こんな違反があったということを
知れただけでもラッキーだと思います。


ぜひ、長く稼ぎ続けていきましょう!


僕のメール講座では
今回、お伝えしたような
長く稼ぎ続けるためのコツや方法を
より深く・たくさんお伝えしています。

⇒ 龍市の無料メール講座を読んでみる!

どうせ作業するなら
長く稼ぎ続けるブログを作ったほうが効率的です。


僕の場合、

僕が死んだ後にも妻や愛猫たちを養ってくれる
ブログをたくさん作ったので

龍市龍市

年金代わりにもなるな…

なんて思ってます。笑

⇒ 龍市の無料メール講座を読んでみる!

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!