龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

アドセンス広告を作ったら
いよいよあなたのブログにも貼り付けて
ブログを収益化していきましょう!(^o^)

僕が初めて
広告がクリックされてお金が入った時、

たった20円ほどなのに
尋常じゃないほど嬉しかったです。笑

初めて、会社などに頼らず
自分ひとり、個人の力で稼ぎ出したお金ですし、

インターネットビジネスでは
0⇒1が最も難しく

そこから先の
1⇒10とか1⇒100だとかは
続けてさえいれば必ず到達できるからです。

つまり、最初の20円は
将来の月収10万円や100万円に直結していると言っても過言ではありません。

あなたもアドセンス資格を取得できたので

あとは0⇒1を体験して
個人でお金を稼ぐ感覚を身に付けてしまえば
あとは継続するのみ!

今回の記事や動画では
0⇒1のためにも、1⇒10のためにも
アドセンス広告の配置位置についてお話していきます。

アドセンスは
配置位置によって
クリック率が大きく変わってきます。

普通に10倍くらい変動するので
0⇒1にも1⇒10にも
大きく関わってきます。

ぜひ、収益を最大化させるためにも
今回の記事や動画を参考に
あなたの0⇒1を踏み出しましょう!

↓↓↓収益最大化させるためのアドセンス配置位置の解説動画はコチラからどうぞ!
【アドセンス広告のクリック率を激増させる表示位置や種類を暴露!初心者にもおすすめ!】

アドセンスの効果的な配置とは?

アドセンスはクリックされるだけで
報酬が手に入るクリック型広告です。

なので、

ブログに訪れた読者に
買ってもらうための配置ではなく
読んでもらうための配置をしなければなりません。

記事と広告、
両方をスムーズに読んでもらうためには
広告を自然に記事の中に潜り込ませる必要があります。

トラトラ

あっ!記事の内容だと思ったら広告だったにゃ!

ってくらい
読者が自然に広告まで読んでしまうような配置が理想です。(^^)

アドセンスの収益最大化させる配置位置とは?

アドセンス広告は
記事中に自然に溶け込ませつつ
それでいて目立つ必要があります。

そのようなアドセンス広告の配置位置は

アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露1

です。

アドセンス広告の個数

アドセンス広告は1つの記事に3つ貼るのが良しとされています。

ハナハナ

以前は「3つまで」という決まりがあったにゃ!

龍市龍市

そうやね。(^^)
でも、その決まりは今は無くなったんやよ?

トラトラ

そうなんにゃ!?∑(゚Д゚)

パンダパンダ

じゃあ、もっと
たくさん貼りまくればいいんじゃにゃいの?

龍市龍市

ところが、そうでもないんやな〜(^^;)

アドセンスは規約でコンテンツ不足も違反の対象としています。

どこからが具体的な「コンテンツ不足」として違反の対象となるかは記載されてませんが

動画だけの記事、
画像だけの記事、
リンクだけの記事、

など、オリジナル性に欠ける記事への広告の貼り付けはペナルティの対象となり

文字数の少ない記事への
広告の貼り付けも同じです。

1,000文字の記事に3つの広告がギリ

ってのが僕の見解で

5,000文字とか1万文字とか
極端に多い文字数の記事でない限り

1記事につき3つの広告

というのは守った方が無難だと思います。

アドセンス広告3つの配置位置の理由!スマホが関係?

では、3つに限られたアドセンス広告を
なぜ、上の画像のような位置に貼るのが効果的なのか?
を解説していきます。

記事上

記事上は既読率が高いからです。

やっぱり記事の上の方にあればあるほど
見てくれる人数が多く

下の方に行けばいくほど
途中で離脱する人が増え
広告を見る人が減っていくからです。

パンダパンダ

じゃあ、タイトルの真下はダメなの?

龍市龍市

前は良かったんだけど
今は禁止行為になったから辞めたほうがいいね。

で、結果、
あの位置が良しということになったんです。

記事中

記事中は
「最も広告率が悪い」
と言われています。

と言っても
今回、紹介する3つの位置の中での話で

アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露2

例えば、サイドバーの1番上に貼るのも
ひと昔前は「効果的で良い!」とされた時期もありました。

ですが、
スマホユーザーの増えた最近では
効果はかなり薄いです。

アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露3

このように、今回紹介する3つの配置位置以外も考えると

記事中の配置位置は
とても効果の高い位置となっていますが

他の2箇所に比べると劣る
という話です。

ハナハナ

これも、ブログごとに効果的な配置位置が違うから、
記事中が1番広告率が良かったりも普通にあるにゃよ?

トラトラ

あなた自身のブログで要検証にゃ!( ^ω^ )

記事下

記事下も見てくれる人が少ない割に
クリック率の高い効果的な配置位置です。

記事を読み終わった満足感に包まれてるタイミングで広告を紹介することで

そちらも見てみよう!

という気持ちになりやすいからです。

アドセンス以外の広告で収益最大化させる配置位置とは?

パンダパンダ

ちなみに、
成果報酬型の買ってもらうための広告はどこに配置するにゃ?

龍市龍市

記事下やね(^^)

買ってもらうための広告では
それまでの記事内容で
その商品の良さや売りをアピールして

広告に辿り着く頃には、
その商品が欲しくてたまらない状態になってる必要があります。

つまり、売るための文章(コピーライティング)が書けないと
成果報酬型の広告では稼げません。

トラトラ

じゃあ、コピーライティングも勉強しなきゃ!

龍市龍市

ちょっと待って!

ビジネスの基本は
【集客 ✕ 客単価】だったのは覚えてますか?

売るための文章(コピーライティング) は
客単価を上げるためのスキルです。

なので、いくら売るための文章(コピーライティング)が書けても
集客ができないと収益は上がりません。

ところが、
アドセンス広告では集客だけ!

たくさんの読者を集めれば
その1%ほどの人がクリックしてくれるので
自然と収益額も上がっていきます。

つまり、
集客のスキルを磨きながら稼ぐことができるんです!

パンダパンダ

なるほど!
まずはアドセンスに集中して
集客力を身に付けようってことにゃね?

ハナハナ

そういうことにゃ!( ^ω^ )

龍市龍市

それにアドセンスだけでも
月に10~100万円以上の金額も稼げるから、
最初から無理に手を広げる必要はないよ(*^^*)

アドセンス広告の配置位置!最後に

龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

今回紹介した位置は
僕が今まで試してきた中で最も効果的だった配置位置です。

ですが、
ブログごとに最適な配置位置は若干異なります。

今回紹介した以外の配置位置でも
効果的と言われている位置が存在します。

なので、まずは、
今回紹介した配置位置で
あなたのブログでも広告率を確かめてみて

その後、いろいろ試しながら
あなたのブログに合った配置位置を検証して探していくのが効率的だと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

     >>

 

なぜ、龍市は寝てても遊んでても
毎月20〜50万円の収入を得られるのか?


僕のネットビジネスの
仕組みから、組み立て方まで暴露!


初心者にも再現できるよう
実践レベルでステップ・バイ・ステップ
順番に行うだけ済むようにまとめました。

◆ネットビジネスとは?稼ぎ方のメカニズムを徹底解析!
◆ネットビジネスを始める超具体的な方法
◆成功者のマインドセット
◆スマホ一つで稼ぐ技・手法
◆初心者でも人を惹きつける記事を書く文章術

…などなど。

「無料でいいんですか!?」
「奉仕の精神がハンパない…」

なんて言われるくらい
濃い情報をまとめてます。

◆スマホ一つで稼ぐ技・手法
◆初心者でも人を惹きつける記事を書く文章術

なんかは
僕が数十万円のお金をかけて手に入れた情報が
無料でまとめられてます。

その関係で
人数限定で配布させていただいてます。

規定の人数に達し次第、突然配布を終了するので、
プレゼントを受け取ることができる今すぐに、
メール講座に登録をしてあなたのスキルにしてください。

※配布終了した場合、
お金を頂いてもお伝えすることはできませんので
あらかじめご了承ください。


下記にメール講座登録フォームがありますので、

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)
2、メールアドレス

を入力後、「確認する」ボタンをクリックしてください。

折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、
迷惑メールを確認してください。

それでも、メールが来ていなければ、
メールアドレスが間違っている可能性がありますので、
再度、入力をして登録し直してください。

超絶ホワイト手法で自由になるネットビジネス講座
参加登録フォーム

お名前(苗字のみ・ニックネーム可)
メールアドレス