龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

この記事を見ているということは
アドセンスの審査に無事通過したってことかな?

おめでとうございます!(^o^)

取得がまだの人はこちらを先にどうぞ!

ここまで来たら
0→1は楽勝♪

あとは、作業を継続させて
まずは10万円を目指していきましょう!

この10万円を多いと思うか少ないと思うかは
人それぞれですが、

10万円達成できたら
未来が大きく開けます。

アドセンス⇒超アドセンス
アドセンス⇒物販・ポイント
アドセンス⇒情報発信
アドセンス⇒企業コンサル

など様々な選択肢が広がり
あなたの経済力も時間も大きく飛躍していくからです。


放ったらかしで月収100万円なんて世界も
夢物語ではなく現実的な数値として広がってきます。


さぁ、ここからが本番!
一緒にその第一歩を踏み出しましょう!(^^)

↓↓↓アドセンス広告の作り方の解説動画はコチラからどうぞ!
【アドセンス広告の作り方!初心者にもおすすめな効果的な広告と今後の傾向も徹底解説!】

アドセンス広告の作り方!

アドセンスの審査に無事通過したら
さっそく広告を作って
実際にお金を稼いでいきましょう!

まずは、アドセンスの公式サイトへ移動し、
ログインしてください。

⇒ アドセンス公式サイトへ

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も1

ログインができたら
サイドバーの「広告の設定」へと進みます。

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も2

続いて、画面上に表示されている
「+新しい広告ユニット」というボタンを押します。

アドセンス広告の種類

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も3

すると、
「作成する広告の種類を選択してください」と表示されます。

パンダパンダ

何種類かあるんにゃね (..)

龍市龍市

そうやね。
最近、使えるようになった珍しい種類もあるんやよ(^^)

一応、それぞれの種類の詳細を紹介しますね。(^^)

テキスト広告とディスプレイ広告

Googleアドセンス最大の挫折ポイント!規約とペナルティまとめ

これは、おそらく1番よく見かける
アドセンス広告ではないでしょうか?

一般的なアドセンス広告がこれで
これから、あなたのブログに表示させる広告もこちらです。

関連コンテンツ

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も4

関連記事と広告が入り混じって表示される種類の広告です。

以前は、
ある程度の信頼性のある(記事数、pv数、直帰率、滞在時間、等で評価)
ブログにしか表示できなかったのですが、
現在ではすぐに表示できるようになったようですね。

ただし、収益化へは許可制になっているようで、

信頼性のないブログでは
関連記事の表示だけで
広告は表示できないみたいです。

インフィード広告

これは僕もこの記事を作るにあたって
いろいろ調べながらやってる最中に発見した新しい広告です。

どうやら、記事一覧の間に
表示させるような広告のようですね。

イメージとしては、
関連コンテンツ広告の中の広告だけを
抜粋した広告ですね。

トラトラ

結局、どれをえらべばいいにゃ?

龍市龍市

まずは、「テキスト広告とディスプレイ広告」を選ぼう!

アドセンス広告の名前

アドセンス広告を作る際に
一番最初にするのが広告の名前を付けることです。

と言っても、
自分しか見ることのない名前なので
自分が何の広告か分かるような名前を付けましょう。

トラトラ

ちなみに龍市はどんな名前つけるにゃ?

龍市龍市

・ブログ名
・広告サイズ
・貼る位置
・タイプ
の4つを合わせた名前にするよ。(^^)

トラトラ

ふーん…ちなみにトラの名前は?

龍市龍市

トラ模様だったから♪

ハナハナ

ふーん…安易にゃね…

アドセンス広告のサイズ

ここからは、
どんな色・形の広告を作るかの選択に関わってきます。

これらの選択によって
クリック率や単価などの
収益の金額に関わってくるので

ぜひ、この記事を参考に
慎重に選んでいってください。

トラトラ

と、言ってもブログごとに違うんでしょ?

龍市龍市

そうやね~(^_^;)

そのため、結局、
実際に自分のブログに貼って

自分のブログには
どの広告が合ってるのかを検証してくしかありません。

今回紹介するのは、
統計的に良いとされているものです。


まずは、ここから始めて
追々、検証しつつ
自分にあった広告へ切り替えていくことをおすすめします。

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も5

僕のおすすめ、
というか統計的に良いとされているのは
「レスポンシブ」です。


これは、パソコンやスマホなどに応じて
適切な大きさにしてくれるサイズです。

ブログによっては、
「レクタングル大」の方が
収益率が高い場合もあるようですが、

これは、実際に広告を貼って
あなたのブログで分析して検証していきましょう。

広告タイプ

続いて、選ぶのは広告タイプです。

これは、貼る位置によって
最適なタイプが異なります。

これまたブログごとに違いがあるので
要検証ですが、

・記事上では「ディスプレイ広告」
・記事中では「テキスト広告」
・記事下では「テキスト広告とディスプレイ広告」

だと言われています。

ハナハナ

ちなみに龍市はどうしてるにゃ?

龍市龍市

僕は、この配置が1番収益率が良いから、
このまま使ってるよ。(*^^*)

その他

その他にも
・テキスト広告のスタイル
・カスタムチャンネル
・代替広告

がありますが、
最初は特にイジる必要はありません。

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も6

ただ、「テキスト広告のスタイル」では
背景色や文字色をあなたのブログと同じ色に統一すると
クリック率が上がると言われています。

僕が実際にやったときは
クリック率が落ちたので
それ以降はずっとデフォルト設定のまま使ってますが…(^_^;)

コード取得

以上の設定が済んだら
「保存してコードを取得」を押します。

アドセンス広告の作り方!クリック率や単価が最大化するサイズ・種類・色も7

するとこんな表示がされるので
コードをコピペしてどこかに保存するなり
そのままブログに貼り付けの準備に掛かったり

何にしても、
これであなたのアドセンス広告が完成しました!(^^)

アドセンス広告の効果的な配置位置も抑えておきましょう!
⇒ アドセンスの効果的な配置!スマホでも収益最大化させる位置を暴露

アドセンス広告の作り方!最後に

龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

アドセンス広告は作ることは
慣れると簡単にできるようになります。

ですが、
あなたのブログに合った広告を探すのが大変です。


こればかりは、人それぞれなので
「これが良い!」
ってのは断言できません。


今回、紹介したサイズ・種類・色は
統計的に良いとされているものなので

ここから始めて、
少しずつあなたのブログにあった広告を探し出していってください。


ブログに合った広告探しのコツは少しずつです。


一気に全ての広告を変えてしまうと
極端にクリック率が落ちたりもするので

1つずつ変え、
その一つも1週間は少なくとも検証するなど
時間を掛けて、ゆっくり行なっていってください。


これが、上手にブログに合った広告を探すコツです。(^^)

他にも細かいテクニックもたくさんあるので
もし、興味があれば
僕のメルマガに登録してみてください。


あなたのインターネットビジネスライフに
100%プラスになるとお約束できます。

0⇒1はもちろん、
アドセンスを駆使した
1⇒100や10万円達成までの具体的な道すじも示しています。

今のところ無料で
あなたには何のリスクもないので
興味があったら、気軽に登録してみてください。(^^)

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!