龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/


サイトやブログにパスワードを掛けて

ハナハナ

会員制のサイトにしたい!

なんて考えたことはないですか?


これができれば、

例えば、

・有料会員限定ブログを作って
登録費で収益化すること

・アフィリエイトの特典として
プレゼントすること


など
様々な収益に結びつける
新たな試みに挑戦することが出来るようになります。


今回は、そんなブログ全体に
パスワードを掛けて
閲覧制限を設ける方法を解説していきます。


↓↓↓ブログ全体をパスワード保護する方法の解説動画はコチラからどうぞ!
【会員制サイトを3分でできる超簡単な作り方!初心者にもできるブログ閲覧制限方法!】


プラグインなしでは出来ない?


まず考えるのは

プラグインなしでパスワードをかける方法はないか?

じゃないでしょうか?


龍市龍市

僕もここが1番に気になりました。

いろいろ調べ回ったところ、

記事単位でパスワードをかけるのは
WordPressにもともと備わってる機能で行うことができます。

ですが、

ブログ全体にパスワードをかけるのは
プラグインなしの方法は存在しないようです。


会員制サイトを3分でできる超簡単な作り方!初心者にもできるブログ閲覧制限方法!5

龍市龍市

あれ?ユーザーの「購読者」で出来るんじゃないの?

なんて思ったんですが、

購読者にはブログダッシュボードに入って
「プロフィール」をイジる権限があるので

閲覧権限だけを与えたい
今回の事例では使えないようでした。



龍市龍市

ありました!


どうやら、
「.htpasswdファイル」を利用すれば
プラグインなしでも
ブログ全体にパスワードを設けることができるようです。


ただし、

ブログのプログラムをイジることになるので
初心者の方には難しいし、
失敗すると

その他

ブログが真っ白に…


なんてことも。(^_^;)

あなたが実際にやる場合には、
その辺りもご理解していただいたうえで行なってください。


ちなみに僕も調べて、
やってみようと思ったんですが
難しそうだったので挫折しました。(^_^;)笑


時間と根性のある人は
ぜひ、挑戦してみてください。

ここでの、やり方の説明は
割愛させていただきます。

(というか、できません。笑)

プラグインを使った方法


続いては、プラグインを使った方法です。

ブログにパスワードをかける
プラグインは複数ありました。

・WP-Members
・WP BASIC Auth
・Password Protected

です。

他にもあるかもしれませんが、
よく使われているのが
この3種類でした。

僕のおすすめは
Password Protectedです。


おすすめの理由は消去法です。

WP BASIC Auth
ブログを見る際にも
ユーザー名とパスワードを要求するので

龍市龍市

おっ!これは!?

と一瞬、思ったんですが、
ログインするために入力する
ユーザー名とパスワードは”いつもの”だそうです。


どういう意味かと言うと


WP BASIC Auth

作りかけ等の
人に見られたくないブログを
作りかけの間だけ見れないようにする等、

一時的な閲覧制限を設けるためのプラグインで
会員制サイトに利用するような
プラグインではないんです。


なので、会員制サイトを作りたい
今回の事例では利用できません。



続いて、WP-Members。

WP-Membersは高機能で
会員制サイトにピッタリなプラグインでした。


ですが、

会員自身にユーザー名とパスワードを作らせるため
会員が増えれば増えるほど
ユーザー管理が大変に…。



割高な会員制サイトを作って
厳格に管理する等の場合には
ピッタリだと思うんですが、


僕が今回、作りたかったのは

会員共通のパスワードをかけるだけ

で十分だったので、
今回は利用を見送りました。


龍市龍市

ってことで、
Password Protectedがおすすめとなります!

ここからは、Password Protectedによる
パスワードを設定方法を解説していきます。

Password Protectedの利用方法


Password Protectedの利用方法は本当に簡単♪


まずは、Password Protectedをインストールします。


ブログダッシュボードから
プラグイン⇒新規追加⇒検索に「Password Protected」

会員制サイトを3分でできる超簡単な作り方!初心者にもできるブログ閲覧制限方法!1

続いて、
⇒今すぐインストール⇒有効化

これでインストールが完了しました。


続いては、設定。
設定もとても簡単です。(^^)

一昔前は全て英語での表記だったそうですが、
2017年10月現在では、
全て日本語表記になっていました。

会員制サイトを3分でできる超簡単な作り方!初心者にもできるブログ閲覧制限方法!4

ブログダッシュボードから
設定⇒パスワード保護

会員制サイトを3分でできる超簡単な作り方!初心者にもできるブログ閲覧制限方法!3

すると、こんな画面が表示されます。

設定する項目としては、

・パスワード保護状況…有効化にチェック
・新しいパスワード…パスワードを入力✕2回

以上です。

これら2つの設定ができたら
「設定を保存」を押して終了です。


間の「許可する権限」は
特にイジる必要はありません。


一応、内容としては、

管理者を許可する … 管理者ユーザーのアクセス制限を解除する
ログインしたユーザーを許可する … ログインユーザーのアクセス制限を解除する
RSSフィードを許可する … RSSフィードへのアクセス制限を解除する

です。


これを読んでも
あまり意味が分からないかもしれませんが、

使う必要はない

ってことだけ覚えておけば
十分かなと思います。

サイト・ブログ全体をパスワード保護する方法 最後に!


龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

ブログ全体をパスワード保護する方法は
他にも色々あるようです。

今回、紹介したのは
僕が実際にやってみて
一番、簡単で手軽なパスワード保護の方法です。


これでも、十分に役割を果たすし
いまのところ、問題が起こったこともないので
僕としては、一番のおすすめです。(^^)


簡単にできる割に
収益化の方法も広がるので
ぜひ、利用してガンガン稼いでいってください。

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!