目次

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!6

龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

  • 会社でもプライベートでもWindows
  • Windowsを使い続けて20年以上

なんて
Macとは無縁な生活をずっと過ごしてきました。

龍市龍市

僕と同じような
PCライフを送っている人も多いんじゃないでしょうか?



すいません。笑

一足先にMacデビューしました!\(^o^)/


前々から
いろんな人に勧められてたんですよね~(^^;)

でも、なぜか
踏ん切りがつかなくて
lenovoの安いノーパソで7年くらい頑張ってました。笑

トラトラ

ノーパソ、しかもlenovoで7年は凄いにゃね…

龍市龍市

でしょ?
このlenovo、トラよりも年上だよ?(^^)笑

トラトラ

マジか…

貧乏時代からずっと時を共にして
僕を今の生活まで押し上げてくれた愛機です。


龍市龍市

愛着もかなりあったんですよね~


でも、

  • テキスト打ってるだけで固まる…
  • 固まる頻度が増えてきた
  • 立ち上げに10分位かかる
  • 動画の吐き出しで悲鳴のような冷却ファン音が…

などなど…
いよいよ死期が近づいてきて

龍市龍市

もう逝ってしまうのか…(T_T)


と悲しいですが、
次のPCを探さないと
仕事に影響が出るので

龍市龍市

どうしようか?


と悩んでいたところ、
いろいろな人のアドバイスを受け、

  • デスクトップPC(Windows)
  • MacBook

の2台体制にしよう!

ってことになりました。

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!1
(↑完成図)

今は、MacBookの設定が終わり
ようやく使い始めたところです。



龍市龍市

ワケ分かんねぇ~…(^^;)



20年以上Windowsしか使ってこなくて
MacBookに対する基礎知識も
まったくないので悪戦苦闘しています。笑

今回は、その悪先苦闘の内容と対策をまとめていきます。

あなたも
Windows⇒Macに移行した時の参考にしてみてください。

Windows⇒Macに切り替えて困ったこと&対策・注意点


ではでは、順に
Windows⇒Macで困ったことをまとめていきます。

今まさに、リアルタイムで困ってます。笑

調べながら、
まとめながら記事にしていきますね。

閉じるボタンがない


「閉じるボタンがない」っていうのは

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!2

Windowsだと、こんな感じで
ファイルやタスクごとに
右上に閉じるボタンが表示されるじゃないですか?

パンダパンダ

Macはこれがないんにゃ?

龍市龍市

Windows使ってる人だけの習性なのかな?


使ってないファイルやタスクは
閉じておかないと気持ち悪いんですよね。(^^;)

「閉じるボタンがない」の対策


これは、調べないと分からないですね~(^^;)

どうやら画面上の

「ファイル」→
「閉じる」or「ウィンドウを閉じる」or「すべてのウィンドウを閉じる」

で閉じれるようです。

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!7

ちなみにショートカットコマンドは
上の画像の通りです。

MacとWindowsはキーボードも
微妙に違うので
注意して行なってください。


あと、これは後から気が付いたんですが、
画面右上…ではなく
左上に普通に閉じるボタンありました。笑

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!8

こんなに分かりやすく表示されてるのに
気が付かないなんて
慣れって怖いですね~(^^;)笑

起動中のアプリを縮小する


これも左上の縮小ボタンを押せば
縮小させて隠すことができるんですが、
Windowsのときは

「スタートボタン(Windowsボタン) + D」

で全てのアプリを一発で縮小できて便利でした。

Macにもこういった
ショートカットコマンドはないんでしょうか?

Macの縮小ボタンのショートカットコマンド


調べてみたらMacにも
ちゃんとショートカットコマンドが
最初から設定してありました。

【command + M】

です。

これで、起動中のアプリを隠すことができます。


ただし!

不便なことに
Windowsでは「スタートボタン(Windowsボタン) + D」を
2回押せば、元の画面をまた表示できたのに

Macでは
【command + M】を2回押しても
縮小することはできても、
再表示させることはできません。

パンダパンダ

これは、ちょっと不便にゃね~(^^;)

龍市龍市

うん。これは正直、微妙やわ…


起動中のアプリを終了する


これ、Windowsしか使ってない人からすると

その他

龍市、何言ってんの?

と言った感じかもしれませんね。(^^;)


僕もアプリの終了ボタン(×ボタン)を押せば
勝手に終了するものだとばかり思ってました。


僕が実際にMacを操作していて起こったのは
『YouTube再生した音楽が鳴りっぱなし事件』です…。

たしかに×ボタンを押して
YouTubeのファイルは閉じられてるのに
音楽が鳴りっぱなしなんですよ。(^^;)

これは、たぶんMacならではの
動きだと思います。

起動中のアプリを強制終了する方法


この鳴りっぱなしのYouTube再生を止めるには

【command + option + esc】

です。

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!9

これで、こんな画面が表示されるので
起動中で終了させたいアプリを選んで
「強制終了」を押せば、ようやく音楽が鳴り止みます。


地味に一番、ビックリした
WindowsとMacの違いでした。笑

右クリックがない!


一番最初に困ったことです。

龍市龍市

設定で困るかな~?

なんて考えてましたが、
さすがMac、
設定はなんなくクリアして

ハナハナ

さぁ、いよいよ使っていくにゃ!


ってときに、
この問題にぶち当たりました。

右クリックがないと
メニューが開けないので困ります。

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!3

↑この辺りを一生懸命押したんですが
これも意味がありませんでした。笑

「右クリックがない!」の対策


これは、Windows⇒Macに移行した人が
必ずつまずくポイントのようです。(^^;)笑

この対策は指2本でクリックするだけ。

トラトラ

1本じゃダメにゃ?

龍市龍市

ダメダメ( ̄ー ̄)
試しに2本でやってみ?

トラトラ

うわっ!?ホントだ!
右クリックしたみたい!

Macのトラックパッド↑は
トラックパッド全体が1つのボタンになっていて

指の本数で
右クリック・左クリックを
判別する高機能のようです。


ちなみに、指2本でクリックする
Windowsで言う「右クリック」を
Macでは「副ボタン」と言うそうですよ。(^^)

safariやChromeのタグ入れ替え方法が分からない…


Windowsのときには

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!4

タグが上に表示されて、
表示したいタグをクリックするだけでしたが、
Macだとタグがそもそも表示されてません。

macでのタグの入れ替え方法


Windowsのときには
【Ctrl + Tab】でタグを順番に入れ替えることができました。

macの場合も、
【control + Tab】とまったく同じでした。

パンダパンダ

お~!同じなんだ!

龍市龍市

そうなんやて~

ショートカットコマンドを覚え直したり、

トラトラ

macのときは…
今は、Windowsだから…

龍市龍市

なんて考えなくて良いから助かるね。(*^^*)

ハナハナ

あとは、キーボードの配置を覚えるだけにゃね!

龍市龍市

そうやね!(^^)


ウィンドウの入れ替え方法が分からない…


Windowsのときには
【Alt + Tab】でウィンドウを自由に切り替えられました。

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!5

これのmacでの方法が分からず困ってしまいました。

macでのウィンドウの切り替え方法


macでのウィンドウ切り替え方法は
【command + Tab(→ボタン)】で出来ます。

調べてみたら、
これはWindowsのときと
同じような方法で切り替えられるので
すぐに慣れそうですね。(^^)

スクリーンショットのやり方が分からない…


これは、僕だけ…
っていうか、この記事を書くにあたって困ったことですが、

スクリーンショットの使い方が分からなかったので
画像を貼るのに困ったんですよね。(^^;)

Macはスクリーンショットが簡単だと聞いてたのですが…

macでのスクリーンショットのやり方


スクリーンショットは
Windowsの場合も

「PrtSc」と書かれた
スクリーンショットボタンを押すだけでした。


これがmacになると

【シフトボタン(↑ボタン) + command + 3 】
で画面全体のスクリーンショット

【シフトボタン(↑ボタン) + command + 4 】
でカーソルが撮影範囲を決定する十字ポインタになり
ドラッグして範囲を選ぶとスクリーンショットされます。

ハナハナ

お~、ボタンは多いけど
範囲も選べるのは便利にゃね!

龍市龍市

そうやね。

ハナハナ

慣れるまでが大変そうだけど
慣れちゃえばサクサク操作ができるようになりそうにゃね!

パンダパンダ

ちなみにスクリーンショットした画像はどこに行くにゃ?

龍市龍市

デスクトップに.pngファイルで表示されるようになるよ。

ハナハナ

お~!そこもWindowsより便利にゃね!


すぐに画面の電源が落ちる・スリープ状態になる


これも今、

  • 困ったことの対策を調べながら
  • 記事を書きながら

やってる影響かもしれませんが
Macの画面はすぐ電源が落ちて真っ暗(スリープモード)になります。


僕は、スマホの画面も
自動でスリープモードになる設定は消してしまいます。

龍市龍市

消すときは自分のタイミングでやるから!


って思っちゃうんですよね。笑

Macでのスリープモードの設定方法


これは設定変更で簡単に行なえます。

画面右上の「アップルメニュー」

システム環境設定

「ディスプレイをオフにするまでの時間」を
ドラッグで好きな時間に設定する

ちなみに僕は30分に設定しました。

トラトラ

30分に設定したら
画面をたたんでも30分は画面つきっぱなしにゃ?

龍市龍市

いや、画面をたたんだら
そのときは消えるよ。(*^^*)

トラトラ

ほぉ~!便利にゃね~笑


画面を開くたびパスワードを打ち込むのが面倒…


これは、Macならではの
面倒だと思います。

セキュリティーのことを考えたら
このままでも良いのかもしれませんが、
僕みたいな面倒くさがりには鬱陶しい機能です。(^^;)

起動時に自動でログインする設定方法


これは、Mac起動時に自動でログインするように設定すれば
パスワードを入力しなくて済むようです。

その方法は、

画面右上のアップルメニュー

システム環境設定

セキュリティとプライバシー

「FileVault」のタグを選択

鍵アイコンをクリック

パスワード入力

FileVaultをオフにする

です。

この「FileVaultをオフにする」で
電源をつないだ状態で
何時間も時間が掛かるので
予め、注意して行なってください。


ハナハナ

まだ、終わりじゃないにゃ!

ここから、もう一つ設定を行う必要があります。


再び、画面右上のアップルメニュー

システム環境設定

ユーザーとグループ

鍵アイコンをクリック

パスワード入力

ログインオプション

自動ログイン

ユーザーを選択してパスワード入力

これで、ようやくパスワード入力なしの設定ができました。

Deleteボタンがない


驚いたことにMacにはDeleteボタンがありません。

Windowsを使う際には
前の文字を消す際には「BackSpace」
後ろの文字を消すには「Delete」を押して作業していました。


パンダパンダ

MacはBackSpaceだけで作業するにゃ?

龍市龍市

う~ん…、、、
どうなんだろう?

これから、調べて結果をまとめていくね。

MacのDeleteボタン


Macの場合、

【fn + BackSpace(×ボタン)】

でWindowsでいう
Deleteボタンと同じことを行うことができます。

パンダパンダ

な~んだ!Deleteボタンがないだけで
簡単に同じことが出来るにゃね!

龍市龍市

うん。そうみたい!
良かった良かった。(*^^*)笑


画面下のタスクバーから不要なアプリを減らしたい


僕だけかな…?(^^;)

  • デスクトップからも
  • 画面下のタスクバーからも
龍市龍市

余計なアプリは消したい!(>_<)

って思うのは…

Macも標準装備で
いろいろなアプリがタスクバーに
実装されてました。

僕は使わないアプリは
どんどん消して、
必要な作業だけに集中できるようにしたいんですよね~(^^;)

龍市龍市

どうやってやるんだろう…


Macのタスクバーから不要なアイコンを消す方法


これは、簡単に出来ました!(^o^)

不要なアイコンにカーソルを合わせて
「副ボタン(指2本でクリック)」

オプション

Dockから削除

で出来ます。

パンダパンダ

タスクバーのこと、
MacだとDockって言うんにゃね。

龍市龍市

そうみたい。(^^)

僕は、この記事書いて初めて
Windowsのタスクバーって名前も知ったけど…笑


Dock(タスクバー)にないアプリ・ソフトを起動させる方法


続いては、Dockにないアプリを起動させる方法です。

MacのDock(タスクバー)にないアプリを起動する方法


これも調べてみたら、
簡単にできました。

画面上の「ファイル」

新規Finderウィンドウ

左サイドバーの「アプリケーション」

起動したいアプリを選んで
「副ボタン(指2本でクリック)」

開く

で、起動することができます。

ハナハナ

たまにしか使わないアプリはこれで十分にゃね。

龍市龍市

そうやね。(^^)


Dockのアプリを増やしたい


今度は逆に必要なアプリを
Dockに増やす方法
を見ていきましょう!

Macのタスクバー(Dock)にアプリを増やす方法


これも簡単にできました。

画面上の「ファイル」

新規Finderウィンドウ

左サイドバーの「アプリケーション」

Dockに表示したいアプリを
ドラッグ・アンド・ドロップでDockまで移動する

で表示できます。

トラトラ

お~!簡単にゃね!

このやり方は直感で操作できる
Mac感を強く感じました。

起動中のアプリを一覧表示させたい


Macを使い始めて
意外に不便に感じたのが
この起動中のアプリを一覧表示させる機能。

今、どのアプリが起動してるのか
Macだとイマイチ把握できませんでした。

パンダパンダ

使ってないアプリは停止させたいもんにゃ~

龍市龍市

そうなんやて~


Macで起動中のアプリを確認する方法


調べてみると
簡単に、というか
ずっと起動中のアプリは表示されてました。

Windows歴20年以上の僕がMacに切り替えて困ったことと対策・注意点!10

このように、起動中のアプリには
Dockでのアイコンの下に・が付いています。

これで、何の操作もすることなく
起動中のアプリを確認することができます。


また、

【command + Tab(→ボタン)】

でも簡単に確認することができます。

Windows⇒Macに切り替えて!最後に


龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

僕自身、
Macに切り替えた直後こそ、
操作方法の違いに戸惑いましたが

この記事を書き終える頃には
だいたい慣れてスイスイ使えるようになってました。笑

龍市龍市

さすがMac!\(^o^)/笑

多くの人がおすすめする理由が分かりました。(^o^)

まだまだ完璧には慣れてないですが
すでに便利さ、動かしやすさに
Macの良さをしみじみ体感しています。



また、これから
Windowsとの違いに戸惑うことがあったら
追記して項目を増やしていきますね!(^^)


一応、最後に僕の思う
効果的なMac活用方法をお伝えすると

  • デスクトップや会社ではWindows
  • 持ち運び用のノートPCにMac

がおすすめです。


今のところ、
日本人のほとんどが
Windowsを使っているかと思います。

で、

Mac⇔Windowsには
今回、紹介したような壁があるので

まだ数十年単位で
Windowsの優勢で続くかと思います。


Windows派の人たちと
円滑に仕事をするためにも
両方使えるにこしたことはありません。


いきなり完全移行するのではなく
両者の強みを活かして
両方使えるのが一番かと思います。


で、

そのおすすめの移行方法が

  • デスクトップや会社ではWindows
  • 持ち運び用のノートPCにMac

です。(^^)

ぜひ、参考にしてみてください。


龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!