iPadを解約(au)した結果…アクティベーションロックが解除できない理由は?

龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

先日、iPadを解約してきました。


iPhone4から6に変える際、
仕事にも使えるから、
という理由で買ったのですが

ほぼWiFiでの使用しかしてなくて
ネット回線切っても

龍市龍市

困らないな〜(^.^)

ってことで解約しました。


そこまでは良かったんです。

困ったのは
解約してから使おうとしたとき。



ネット回線を切ると
アクティベーションロックを解除する必要があるみたいなんですが、

それに手間取って手間取って…。(^_^;)

なんやかんや
2時間くらい掛かって
ようやく解除できたので
その方法とやったことをまとめていきます。

あなたも、この記事にたどり着いてるということは
同じことで困ってるのかもしれませんね。

ぜひ、あなたのiPadも
今回の記事を参考に
アクティベーション解除していってください!(^o^)

iPadを解約(au)した結果…


まずは、解約したことで
起こったことをまとめていきます。

・白い画面で「Hello」
・ホームボタンを押して
・auID(iCloudのメールアドレス)を入力
・パスワードを入力
・パスコードを入力

です。

ここまでは、
画面の指示に従って行っていけば
自動でいけます。


本来であれば
これでアクティベーションロックが解除され
iPadが使えるようになります。



ですが、
僕が悩まされたのは、ここから。



自分で言うのも何ですが

僕はこの辺り、
マメな性格をしているので

メールアドレスや
パスワード、パスコードは
必ず控えるようにしています。

僕が行なってる安全・確実、
そして無料で行えるパスワード保管方法はこちら!
⇒ パスワードメモの簡単安全な保存方法とおすすめアプリを紹介!

で、今回も
その控えを見ながら入力しました。


なのに、

何度も確認して
確実に合ってるはずなのに

「パスコードが違います。」

と表示されてしまいました。

アクティベーションロックが解除できない理由は?


いろいろ考えました。

・パスコードが間違えてる?
・そもそもiCloudのアドレスが間違ってる?
・途中でパスコード変えたっけ?


で、いろいろ調べました。

調べた内容としては
主にパスコードを忘れたときの対処法です。

で、調べれば調べるほど

龍市龍市

絶望ww

龍市龍市

もう初期化するしかねぇのか…


と諦めかけてたとき
ようやく答えを見つけました。


なんと、ネット回線を解約したときには
SIMカードを抜かないといけないとのこと。



逆をいえば

SIMカードを抜かなかったら
auIDやパスワード、パスコードが合ってても
アクティベーションロックを解除することはできないようです。



それを知ってからは、早かったです。(^^)


速攻でSIMカードを抜いて
それでもう解決♪

解約したときのアクティベーションロックの解除方法


龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

ネット回線を解約したときには
必ずSIMカードを1番に抜きましょう。


ちなみに僕は
パスコードを10回以上間違えて

「このパスコードは使えません。」

まで行きました。笑


それでも
SIMカードを抜いたら
抜いた瞬間に

auIDとか
パスワード、パスコード等の入力を
一切、請求されることなく
使えるよう復活しました。



いろいろ悩んで
調べまわった末に

龍市龍市

なんだよ〜

と、こんなしょーもない理由で
気が抜けそうになってしまいましたが

もしかしたら、
あなたも同じ理由で悩んでるかもしれません。

ぜひ、SIMカードを確認してみてください。(^o^)

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!