龍市龍市

どうも!
「心とお金を育てるパートナー」龍市です!

『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!(^^)


今日は、かなり“ぶっちゃけた”記事を書いちゃおうと思っています。笑


僕と同じように
情報発信している人にとっては耳の痛い話…


これから、メンターを探して
何かを学ぼうと思っている人には有益な情報満載…


になること間違いなしなので
ぜひ、最後まで読んでいってください。(^^)

メンターとは?


GIVE&TAKE(アダム グラント)に見る最高のメンターの探し方!1

メンターというのは、
指導者とか、助言者という意味ですが、

僕にとっては、
師匠や恩師と言えるような人をメンターだと思っています。

指導者、助言者という意味でのメンターであれば
メルマガを発行している人は
皆、誰かのメンターになっているわけです。


そうやって考えると
僕にも物凄い人数のメンターが居ることになります。


メルマガも何十通と受け取っていますからね。(^_^;)


ですが、
そのうちの何人が本当に人を稼がせられるんでしょうか?


僕が思うメンターは
師匠や恩師だと心から思えて尊敬できる人のことなんですが、

その意味での
僕にとってのメンターは
3人しか思い当たりません。


他のメルマガ発行者達も
僕の思う3人のメンターも

誰かにビジネスのノウハウを教えることで
お金を稼いでいるので
やってる事としては同じです。


ですが、明らかに
3人のメンターと他のメルマガ発行者たちは違うんですよね。


この3人と他のメルマガ発行者で一体何が違うのか?


その答えを、
アダム・グラントさんの『GIVE&TAKE』という本に見つけたので
これから、詳しく紹介していきます。(^^)

アダム グラントの『GIVE&TAKE』とは?


GIVE&TAKE(アダム グラント)から学ぶ最高のメンターの探し方!9

アダムグラントさんの『GIVE&TAKE』では


世の中はGIVE&TAKE(ギブ アンド テイク)で成り立っているが

人には

・GIVEばかり行うギバー
・TAKEばかり求めるテイカー
・バランスを求めるマッチャー

の3種類しかいない


とされています。


で、幸せな成功をするのは
圧倒的にギバーが多いとされています。


ギバーは常に人のため・社会全体のためにGIVEし(与え)続け、
そのGIVEが巡り巡って自分に返ってくるので
最終的に成功する人はギバーが多いそうです。


成功したければ、
・まず先に価値提供する必要がある
・GIVE&GIVE&GIVE…の与えまくる人になれ

なんてことが『GIVE&TAKE』だけでなく
いろいろな本やブログでも言われていることなので
あなたも見聞きしたことや考えたことがあるかもしれませんね。(^^)

メルマガ発行者・情報発信者にもテイカーが?


多くのメルマガ発行者の中には
自分が稼ぎたいがために
人を指導したり、助言したりするテイカーも隠れています。


結果として、
同じような指導や助言をするのであれば
テイカーでもいい気がしますが、

やっぱりテイカーの元では
限られた人しか稼げるようにはならないのではないでしょうか?


情報発信もビジネスなので
情報発信者はお金を稼ぐのが目的です。


その情報発信者の元で稼いだという実績者が出れば
それが情報発信者の
”人に稼がせた”という実績になります。


その実績を元に
さらにコンサル生を集め
その人達からお金を受取り稼ぐのが情報発信です。


そうなるとテイカーは
自分が稼ぐために人に教えるので

効率重視で
稼げそうな人・稼ぐ見込みのある人には
親身に教えるでしょうが
そうでない人には親身に教えることはないでしょう。


龍市龍市

これって、結局は
元々、稼ぐ能力のあった人が
たまたま、その人の元で稼いだってだけではないでしょうか?


僕がメンターだと認める3人は
常にコンサル生やメルマガ受信者のことを第一に考え
自分の利益を二の次にした行動が多いように感じます。


僕は副業時代、
身体も弱いし、あまり作業の時間も取れないしで
稼ぐ見込みの小さい人間だったと思います。

それでも、現在のように
脱サラして趣味三昧の自由気ままな生活を送れるまでに稼げるようになったのは、
メンター達の親身な指導があったからなのは間違いないでしょう。

最高のメンターの探し方!


成功者はダメ人間?成功者の人生や生き方・考え方を探ってみた結果…1

ここまで来たら
もうお分かりだと思いますが、

最高のメンターの探し方は
その人がギバーなのかテイカーなのかを見抜けば一目瞭然です。(^^)


世の中のほとんどの人が
マッチャーだという話なので
なかなかギバーにもテイカーにも遭遇することはないでしょうが、

どうせ、お金を払って人に教わるなら、
少なくともテイカーだけは避けたいですよね。


そのギバーとテイカーの見極め方ですが、
『GIVE&TAKE』によると

一昔前は、現在のように
SNSが発達していなかったので見抜くのは難しかったそうです。

ですが、SNSの発達した現在では
Facebook等のその人の発信を見れば一目瞭然だそうですよ。


僕にとっては

龍市龍市

あ~、いるいる!!

となかなか面白い見抜き方でした。笑

テイカーの見抜き方!


インターネットビジネスはなぜ怪しいのか?理由を考察してみた1

『GIVE&TAKE』によると
テイカーの見抜き方は

Facebookのプロフィールをみただけでテイカーかどうかを見分けることができる

テイカーは、ナルシスティックな実物以上に良く見える自分の写真を投稿している

投稿している情報は、押し付けがましく、自己中心的で勿体ぶっている

使っている引用も、傲慢な印象を受ける

Facebookの「友達」がやたらと多い。自分をよく見せるために、上辺だけのコネクションをせっせとつくり、頼み事ができるように連絡を保っているのである。

だそうです。笑


僕、コレを読んで笑ってしまいました。



あ~、いるいる!!
って感じじゃないですか?笑


他にも、
主語にやたら「僕」「私」の1人称が多いのもテイカーの特徴だそうです。

自分の事しか考えてないですからね。


逆にギバーは
「僕達」「私達」や「あなた」など
人のことを意識した発言が多いそうです。



龍市龍市

この流れでコレを言うのはイヤラシイですが(笑


あなたが、
もし、これからメンターを探して
ビジネスを学ぼうと考えているなら

これらのテイカーの条件に該当する人だけは避けたほうが良いですよ。(^^)


情報発信って

いかに自分をよく見せるか?

も重要になってくるので、
これらの条件を意識して見てみると
面白いくらい条件にヒットする人もいます。

ぜひ、意識してみてください。(^^)


龍市龍市

あっ!ちなみに僕のFacebookはこちらです。

⇒ 龍市のフェイスブックを覗いてみる!

こんな記事を書いちゃうくらいなので
僕は少なくともテイカーではないです。笑

(自分ではギバーだと思ってるんですが、
おこがましいのでマッチャーということにしておきます。笑)


友達申請も随時お待ちしていますので、
ぜひ、フェイスブックでも繋がりましょう!(^^)

最高のメンターの探し方!最後に


GIVE&TAKE(アダム グラント)に見る最高のメンターの探し方!2

龍市龍市

いかがでしたか?

今回の記事をまとめると、

最高のメンター
自分のことは二の次に
常に人のことを第一に思いやれる人ってことですね。


こんなメンターはなかなか見つけられないですが
少なくともテイカーの情報発信者だけは見抜いて
あなたの大切な時間やお金を搾取されないように気をつけてください。

あなたが最高のメンターに出会えることを祈っています。

と、同時に


僕自身も誰かの最高のメンターになれるように
これからもGIVEを意識して頑張っていこうと思います!(^^)

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!