龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

あなたはよく本を読む方ですか?

もし、よく読む方であれば
これからも読み続けてください。

もし、あまり読まない方であれば
ぜひ、これから読むようにするといいですよ。(^^)


僕は、成功者で本を読まない人を見たことがないし、
本を読むことは1番効果的なの自己投資だと思っています。

ただ、本を読むにも
どうしても時間が掛かってしまいますよね。(^^;)


速読術なんてのが一時、流行りましたが
最近では、深読み読書術なんてのも現れました。

パンダパンダ

じゃあ、どういう読み方するのが正解なんにゃ?

龍市龍市

理想は、サッと短時間で読めて
それでいて、ずっと頭に残って
人生にも良い影響を及ぼしてくれる読み方だよね!

トラトラ

そんな都合の良い読み方があるにゃ?

龍市龍市

それが、あるんだよ〜(*^^*)

今回の記事や動画では、
1日に5冊のスピードで読みながらも
絶対に忘れない読書術をまとめていきます!


もしかしたら、人によって
抵抗を感じる読み方かもしれませんが
効率的かつ実践的なのは間違いありません。

ぜひ、騙されたと思って
実際に、これから紹介する方法で読んでみてください。(^^)

↓↓↓読書術の解説動画はコチラからどうぞ!
【流行りの速読術はトレーニングしても再現不可能?本当の速読術のやり方とコツを紹介!】

真の読書術!?

いまから僕が紹介する読書術は

巷(ちまた)で流行ってる
5分で1冊の文庫本を読むとかの
魔法のような読書術ではありません。

というか、そんな方法は存在しません。

トラトラ

んにゃ!?
でも、速読術の本とかあるやん?

龍市龍市

あるね~(^_^;)

でも、あれって、
本を売りたいが為に作られた技術で
基本的には人の身に付けられるスキルではないんだよ。

パンダパンダ

え?じゃあ、嘘ってことにゃ?

龍市龍市

ん~、平たく言っちゃうと
そういうことになっちゃうね~(笑

そういう意味では、

僕がこれから紹介する読書術は
「普通」って感じで
面白味には欠けるかもしれません。

ですが、
少し慣れれば誰にでも出来るようになる
読書術なので覚えておいて損はないですよ。(^^)

速読と深読みを同時にこなす唯一で簡単な方法!

速読と深読みを同時にこなす唯一で簡単な方法

それは、予め読む場所を決めておくことです。

トラトラ

え?それだけにゃ?Σ(゜д゜)

龍市龍市

それだけやよ?(*^^*)

本を読むスピードは本を読む前に決まります。

僕らが本を読むのは
その本から何かしら得たい知識や技術が書かれているから
それを得る目的で読みますよね?

じゃあ、そこだけ読んでしまえばいいんです。

ハナハナ

え?でも…

龍市龍市

いや、気持ちは分かるよ。
最初から通しで最後まで読みたいよね!

読書術の真髄は速読or深読み?1日5冊読みつつも絶対に忘れない方法!1

でも、脳の記憶構造には
忘れるというシステムがあって

人は本を一冊読んでも、
読み終わった頃にはその20%も内容を覚えてないそうです。

ハナハナ

読んでる最中に、もう忘れ始めてるってことにゃ?

龍市龍市

そういうこと!

だったら、始めから目的のページだけ読んで
また必要になった時に読み返したほうが
効率も良くて時短になるし覚えも良いですよね。


これなら、1日5冊も余裕で読めるし
なおかつ内容も忘れにくいです。

ただ、あくまで
忘れ”にくい”です。

続いては、
絶対に忘れないようにする方法を見ていきましょう!

読んだ本を絶対に忘れない方法!

先ほど、チラッと画像でも出しましたが
読んだ本を絶対に忘れない方法は

何度も読んだり、
実際に本で読んだことを実践することです。

インプット・アウトプットとは?意味とやり方!上手な使い方も!1

読んだ本の内容を覚えるためには
読み方や読む状況を変えて5回読め
とか言います。


読み方では、
必要な章を通しで読んだり
太字の部分だけ読んだり
などですね。

読む状況を変えるというのは
家で読んだり、
カフェで読んだりとかです。

実際に読んだ内容を実践するというのは、
ブログに書いたり、
人に話したり、
書かれてることを行動に移したりです。

インプット・アウトプットとは?意味とやり方!上手な使い方も!1

インプット・アウトプットの方法の記事でも
解説しているんですが、

インプットしたことは
アウトプットすると
よりインプットが確実に脳に定着します。

僕のようにブログをやっている人は
読んだ内容をブログに書くと良いですよ。(^^)

ちなみに、この読書術も本で読んだ内容です。

読書術の真髄は速読or深読み?1日5冊読みつつも絶対に忘れない方法!2

余談ですが、
この本は大阪の起業家仲間の紹介で買った本で
著者と僕の出身地が同じなんですよね~(^^)

こうやって、本を買った時の理由と
著者の人物像を知っておいて

その辺りを思い出しながら読むと
本の内容が頭に入りやすくなるのでおすすめです。(^o^)

読書術

龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

漫画や小説のように物語系の本は
最初から通しで読まなければならないので
今回、紹介した読書術は使えませんが

自己投資の代わりに読むような本は
自分に必要な部分だけ読むのが
効率的かつ効果的です。


どうせ、忘れるんだったら
その分、他の本を読んで
たくさん知識・スキルを身に着けたほうが得ですよね。(^^)

あとは、忘れないように

・最低、5回読む
・実際に行動に移す

の2つを行なっていただければ完璧です。(^^)

・本にかけたお金とその人の年収は比例する
・あなたの本棚はあなたの将来の鏡
・本を読むことは自分とのコミュニケーション
(出典:人生で大切なことは、すべて「書店」で変える。)

本は人生に深みを与えます。

ぜひ、良い本に巡り会えるよう
たくさんの本を読んでいきましょう!

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!