龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

パンダパンダ

スマホだけではアフィリエイトってできにゃいんですか〜?

とよく色々な方から聞かれます。

龍市龍市

出来ます!

実は、僕の数少ない得意技の一つで
この記事もスマホで入力して書いています。

よくネットビジネスの仲間にも

その他

龍市さん、よくスマホで入力できますよね~

と言われるんですが

慣れてしまえば
キーボード入力と変わらない位の入力速度になります。

そのスピードの鍵を握っているのは、
『フリック入力』です。


フリック入力に慣れるとパソコンのキーボード入力よりはるかに楽になり、
様々な状況下で作業することができるようになります。


この記事なんかは、
布団の中で横になった状態で書いてます。笑

もはや、椅子に座る必要さえありません。笑

今日はそのフリック入力の早打ちのコツや覚え方についてまとめていきます。

↓↓↓スマホのフリック入力の解説動画はコチラからどうぞ!
【フリック入力高速化のコツと覚え方!練習次第でキーボードと比較しても負けない速さに?】

スマホの文字入力方法の種類!

まずは、基本的なお話から。

スマホでの文字入力方法には

・タップ入力(トグル入力)
・キーボード入力(フルキー入力)
・フリック入力

の3種類があります。

僕のオススメは
断然フリック入力です。


では、なぜフリック入力なのか?
それぞれの入力方法を詳しくみていきましょう!

タップ入力(トグル入力)とは?

タップ入力というのは、
僕が勝手に作った造語で
本来は「トグル入力」と言うそうです。

スマホだけで稼ぐ基本!フリック入力早打ちのコツと覚え方!1

「う」と入力する際に、
「あ」を3回、トントントンとタップして入力する方法ですね。


この方法だと

3回タップするだけで良い場面で
4回タップしてしまった場合、

また、一からやり直すか
何度も余分にタップし直さなければならず
かなり無駄の多い入力方法だと言えるでしょう。

僕らの場合、
スマホでの記事作成を考えているので、
かなりの文字数を入力することが想定されます。

できるだけ無駄のない楽な入力をしたいので
こういった入力方法は避けた方が良いでしょう。

キーボード入力(フルキー入力)

キーボード入力は
僕達アフィリエイターには馴染みの入力方法ですね。

キーボード入力に慣れてる方のスピードは、
かなりのモノなのではないでしょうか?(^^)

ただし、これはパソコンでの話です。

スマホだけで稼ぐ基本!フリック入力早打ちのコツと覚え方!2

スマホ画面でキーボード入力することを
「フルキー入力」と言うそうなんですが

なにせ画面が小さいので
入力しづらいし、打ち間違えが起こりやすいです。

なまじ慣れてる分、
フリック入力への移行は大変だと思いますが
大変なのは最初だけで、すぐに慣れ早くなります。

ハナハナ

最強なのは、
キーボード入力とフリック入力の両方が出来ることにゃ!

龍市龍市

キーボード入力が早い得意な方も
ぜひ、フリック入力の導入を考えてみてください。

フリック入力とは?

僕の最もオススメする入力方法はフリック入力です。

スマホだけで稼ぐ基本!フリック入力早打ちのコツと覚え方!3

タップ入力では、
「う」と入力する際に「あ」を3回タップしていましたが、

フリック入力では、
「あ」を押した状態で上にスライド(フリック)させて入力していきます。

指一本で入力ができ、
慣れると入力間違いが減るし、
間違えた時の対処もタップ入力より楽です。

人によって、

人差し指1本で入力する人
人差し指2本の人
親指1本で入力する人

が居ます。


僕は、親指1本で入力します。
片手で入力できて楽ですからね。(^^)

人差し指でも入力できますが、
両手が必要となり、
少し面倒なので親指フリッカーとしてやってます。笑

このフリック入力は慣れると

トラトラ

キーボード入力よりも早いんじゃにゃいか?

ってくらいのスピードに行き着きます。笑

今回の記事や動画を参考に
ぜひ練習してみてください。

実際にキーボード入力、フリック入力のどちらが早いのか対戦してみました!

⇒ フリック入力vsキーボード入力vs音声入力!最も早い文字入力方法は?

フリック入力早打ちのコツと覚え方!

タップ入力に慣れている人や
フリック入力に苦手意識のある人にとっては
意外に感じるかもしれませんが

龍市龍市

フリック入力早打ちのコツは一つだけ!

そのコツとは

ハナハナ

母音の位置を覚えることにゃ

スマホだけで稼ぐ基本!フリック入力早打ちのコツと覚え方!4

このa、i、u、e、oの母音の位置を
覚えることができれば
もはやフリック入力を覚えたも同然です。

あとは、数稽古で
たくさん文字入力していけば
自然とスピードがついて早くなっていきます。

スマホだけで稼ぐ基本!フリック入力早打ちのコツと覚え方!5

僕の場合、
サラリーマン時代の副業でアフィリエイトしていた時期に
フリック入力をマスターしました。

車での移動が多い職業だったので、
その移動中にひたすら記事を作ってました。

何百記事も書いたので、
文字数にしたら何十万~何百万文字
入力してきたと思います。


今では、

龍市龍市

そこらの女子高生より早いんじゃないか?

ってくらいのフリック入力速度です。笑

フリック入力の練習方法!

僕の場合、ぶっつけ本番で、
フリック入力に慣れないうちから
記事を作って、それを練習代わりにしていましたが、

パンダパンダ

ちゃんとした練習をしたいにゃ!

という方におすすめの方法があります。

それは、
『アプリを使って練習する』
です。

iPhoneならAppStore
アンドロイドならGooglePlayで
「フリック入力」とアプリ検索してください。

すると、
たくさんのフリック入力の練習アプリが出てくるので
それらを使って練習するのも面白いかもしれませんね。(^^)

フリック入力早打ちのコツ!最後に

龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

パソコンを持っていて、
スマホでアフィリエイトするつもりのない方でも
フリック入力に慣れておいて損はないです。


出先でちょっとした作業やメールも手軽に出来るようになるし早くなります。

フリック入力が出来るだけで
作業の幅も発想も広がります。


僕なんかは、
寝ながら記事作成したりメルマガ書いてたりしてますからね。笑

難しそう・面倒そうなイメージがありますが
慣れると楽しいので
ぜひ、あなたの作業にも取り入れてみてください。

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!