龍市龍市

どうも、龍市です!
2Mパートナーへお越しいただきありがとうございます!

初心者にも圧倒的に稼ぎやすい
Googleアドセンス

「続けてさえいれば、
必ず稼げるようになる!」

そんな風に力強く言い切れるほど
稼ぎやすいビジネスモデルなのですが、

アドセンス実践者の多くが
挫折していくポイントがあります。


これが、
Googleアドセンス最大のデメリットだとも言えるでしょう。


逆を言えば、
そこをしっかりと念頭において
対策してしまえば挫折することを回避できます。

今日は、そのデメリット、
アドセンスの規約Googleペナルティについてまとめていきます。

↓↓↓アドセンスの規約やペナルティーの解説動画はコチラからどうぞ!
【【注意】Googleペナルティとは?意味や内容!対策は規約とアドセンス広告の貼り方に?】

Googleアドセンスの規約とは?

アドセンスには実践していく中で
守らなければならない規約が存在します。


この規約を破った場合、
Googleペナルティを受けることになるのですが、
まずは、どんな規約なのかを見ていきましょう。

まずは、実際にGoogleの公式ガイドラインを
じっくり読んでみてください。

ここには、
Googleが「こんなサイトは認めないよ!」と言っている事項がまとめられています。

たくさん事項があり過ぎて大変ですが
サイト運営者として基本的なことばかりなので
必ず一度は全てに目を通しておいてください。


この中でも
特に注意したい・違反しがちな規約をまとめていきます。

アドセンスの基本注意事項まとめ

アドセンスを利用する際の
基本的な注意事項として
覚えておいて欲しいことをまとめていきます。

自己クリック・お願いクリック

アドセンスはクリックされるだけで報酬が発生する
クリック型報酬システムを採用しています。

だからと言って、

・自分でクリックする
・誰かに意図的にクリックしてもらう

などすると
規約違反でペナルティの対象になるので
気をつけましょう。


1回くらいならバレないだろう…

こんな悪魔のささやきがするかもしれません。

トラトラ

でも、世界のGoogleにゃよ?

龍市龍市

簡単にバレてしまうので絶対にやめましょう。笑

友人・家族にクリックしてもらうのも
同じ理由で絶対にやめましょう。

1クリックたかが10~20円…


バレてアカウント停止にでもなったら
それまで稼いだ報酬も無し、
これから先、アドセンスで稼ぐこともできなくなります。


痛すぎる制裁が待っています。
絶対にやめましょう。

掲載方法

『クリックを促すような掲載方法』は禁止となっています。

アドセンス広告への誘導は全面、禁止です。

例えば、

↓↓↓こちらをクリック
Googleアドセンス最大の挫折ポイント!規約とペナルティまとめ

は完全にNG行為です。

この規約も本当に厳しく
「ダイエット」という単語の直後に広告があるのも
誘導とみなされて禁止行為にあたる場合があると聞きます。

これは大げさな例ですが、
リンクの周辺にアドセンスを貼るなどの行為も気をつけましょう。

また、
『広告だと分かるような掲載方法』を意識してください。

アドセンス広告が広告だと分かりにくい
掲載方法は違反行為になります。


また、アドセンス広告の直前には
必ず「スポンサーリンク」や「Sponsored Link」の文字を入れなければなりません。


掲載方法の禁止のほか、
レイアウトによって規約に抵触することもあるので注意してください。

アドセンスの禁止コンテンツまとめ

続いては、
禁止コンテンツについて。


無意識の知らないうちに
規約に違反してしまっているような場合もあります。

十分に注意していきましょう。

アダルトコンテンツ

これは、画像や動画を貼る際に気をつけたい規約です。

アドセンス規約では
アダルトな内容のコンテンツは全面禁止しています。


この規約はかなり厳しく
知らずに規約違反をしてペナルティを受ける人も多いので

この記事を読んでいる
あなたは十分に注意してください。


どのくらい厳しいのかと言うと、

水着 → アウト~!!
男の上半身裸 → アウト~!!
服着てるけど露出が多い → アウト~!!

ハナハナ

はい、全部アウトにゃ(笑

裸はもちろん、
水着もNGですし、
肌の露出が多いだけでもNGとなります。


あと、キス画像も禁止だと聞きます。

気をつけなければならないのは
これらの禁止事項が含まれる動画もNGで
ほんの一瞬映ってるだけでも使わないほうが無難でしょう。

著作権禁止コンテンツ

他のサイトのコピペ(パクり)は、
かなり厳しくチェックされます。

リライトといって
他のサイトに書いてあることを
自分なりの文章に書き直す必要がありますし、

たとえリライトしても
あなたのブログのオリジナルな情報が少なければペナルティの対象となります。

また、著作権保護されたものの動画像を使うのにも注意が必要です。

著作権に厳しくて有名なのは
ジャニーズ事務所やディズニーです。

これらの動画像を使うときは注意してください。

お酒

お酒に関するコンテンツも禁止されています。

これも、かなり厳しく

例えば文中に

その他

夏の暑い日には
ビールが飲みたくなりますよね〜

なんて書いたら
速攻ペナルティです。

直接的な「酒」というワードはもちろん
「ビール」や「カクテル」、
具体的なお酒の名前なんかもアウトです。


ただ、なぜか
「ワイン」と「シャンパン」はオッケーなんですよね。(^_^;)

お国柄、ワインとシャンパンは
お酒にカウントされてないのでしょうか?笑


理由は分かりませんが
これらは文字でも、画像でも動画でも
コンテンツに含んで大丈夫です。

タバコ

タバコも禁止されています。

ただタバコは販売やアフィリエイトが禁止されているだけで、情報提供や動画像に含まれているのは大丈夫です。

ちなみに、電子タバコの販売・アフィリエイトも禁止されています。


全然、関係ない話ですが
「金持ちや成功者はタバコ吸わない」
って言いますよね。

あれ、嘘でした。(^^)笑

年収が億を超えてて
タバコ吸ってる知人がいるので間違いないです。


本人いわく

「関係ない。

世の中、全部、気の持ちようだから
金持ちになるぞ!と思ってたら金持ちになるし、
タバコは不健康って思ってると不健康になる。」

だそうです。笑


少し脱線してしまいましたね。(^^)
話を戻します。

暴力的コンテンツ

暴力的コンテンツも禁止です。

これは、暴力を想像させるコンテンツも禁止されており、
武器や爆発物の販売や製造方法の情報提供もNGです。

ここには、エアーガンや花火も含まれ、
知らずに紹介、販売していることもあるので
注意しましょう。

僕が個人的に注意してるのは
ドラマや映画のあらすじ記事を書く際、
暴力的なシーンは書かないか表現方法を気をつけるようにしてます。

Google規約まとめ

ここまで紹介してきた規約の他にも
たくさんの規約があります。

これら全てを網羅して
全て覚えておくのは大変です。

ですが、よく言われているのは

『小学生の子供に見せても大丈夫なサイト運営をしましょう』

です。


確かに小学生に見せるブログに
アダルトな内容や暴力的な内容は載せられないですもんね。


全ての規約を覚えておくのは難しくても、
これなら覚えてられるので
ぜひ、意識してサイト運営してくみてください。

Googleペナルティとは?

このように厳しい規約がいくつもある
Googleアドセンスですが

なぜ、ここまで細心の注意を払う必要があるのか?

その理由がGoogleペナルティにあります。

Googleペナルティを受けると
あなたのブログは検索結果に表示されなくなり
そのブログでお金を稼ぐことはほぼ不可能になります。


月収100〜200万円稼ぐようなサイトでも
ペナルティを受けた事例があり、
それらのサイトは結局、無くなってしまいました。

Googleペナルティには、
自動ペナルティと手動ペナルティの2種類があります。

それぞれ順に見ていきましょう。

自動ペナルティとは?

検索エンジンのアルゴリズムによって行われるペナルティです。


検索エンジンというのは、
Yahoo!やGoogleのような情報を調べるための検索システムのことです。

アルゴリズムとは
インターネット検索する際、
検索窓にワードを入力して検索しますよね。

その結果、何万件もヒットして一件目から順番に並んで表示されるのですが
その順番を決めるのがアルゴリズムです。


自動ペナルティは
この検索エンジンのアルゴリズムによるペナルティで
自動でスパム検出して順位を下げます。


自動ペナルティは検索順位を下げるだけなので
手動ペナルティに比べると軽いペナルティだと言えるでしょう。

手動ペナルティとは?

自動ペナルティが検索順位を下げるだけなのに対して
手動ペナルティは検索結果に現れなくなるのが特徴です。


検索結果に現れなくなるので、
手動ペナルティを受けると
そのサイトでお金を稼ぐのはほぼ不可能になります。


なので、自動ペナルティよりも手動ペナルティを受けないように注意する必要があります。

注意の仕方は、
規約違反しないようにすることです。

挫折しないよう1番大切なポイントは?

ここまで、規約やペナルティなど
長々とまとめて来て
こんなこと言うのも何なんですが

ペナルティを避ける100%の対策は存在しません

いくら規約を守るよう
細心の注意を払ってサイト運営していても
ペナルティ受けるときには受けます。

僕も、ブログ運営を始め
ようやく日に1,000円の報酬を稼げるようになり

龍市龍市

これからだ!

と思ってた矢先にペナルティを受け
一気に報酬が0になったことがあります。


僕の場合、独学でやっていたので
紆余曲折あって3つ目のブログだったのですが
3つ全てのブログが検索圏外に飛ばされました。

龍市龍市

これがGoogleペナルティか…
本当に存在するんだな…

知識としては知っていたんですが
まさか自分がペナルティを受けるとは思ってなく

完全に他人事だと思っていたので
ペナルティを受けた日はショックでした。


ですが、あの日のペナルティがキッカケで

独学の限界に気づき、
自己投資してコンサルを受けるようになりました。

またコンサルを受けることで
たくさんの仲間と出会い、収益も飛躍的に上がったので

むしろペナルティを受けたことに感謝しなければならないな、と思っています。


挫折しないための1番の対策は
ペナルティを受けた後の行動にあると思います。


パンダパンダ

もう、嫌だ〜

と諦めてしまうのではなく

トラトラ

よっしゃ!ここからだ!

と思える人が
将来、稼いで成功する人なんでしょうね。


僕の仲間で現在、稼いでる人達も
皆、少なくとも1度や2度はペナルティを受けたことのある人ばかりです。


現在、ネットビジネスで稼いでいる人で
ペナルティを受けたことのない人を見たことがないくらいです。

稼ぐ人・成功する人は
何でも出来るスマートな人ではありません。

泥臭くても必死に
もがいて来た人達です。


もし、あなたもペナルティを受けたことがあるのなら
それは、あなたが将来稼いで成功するチカラを秘めている証拠です。

多くの人はペナルティを受けるまでも続かず辞めてしまうので。

ペナルティを受けたのなら
成功への道を既に半分以上は進んでいると思って間違いありません。

次、再開するときは
今回よりも知識やスキルもある分、早く
今回と同じかそれ以上の金額を稼げるようになるでしょう。


それだけ、あなたは頑張ってきたわけですし
それだけのチカラが身に付いているわけです。


ペナルティを受けたことのない場合は
変な話、ペナルティを受けることを目標にしても良いくらいだと思います。笑


わざと規約違反してペナルティを受けるのではなく
細心の注意でサイト運営していてもペナルティを受けたのであれば

それは、それだけあなたのサイトはGoogleから見ても大きな存在だったということです。


手動ペナルティは
Google職員の目視で行われていると言います。

目立たない弱小サイトは
気付かれずに済みますからね。


存在感のあるサイトだと
規約を守って目立たないようにしていても
どうしても目立ってしまいますから。笑

ここで挫折するのは本当に勿体無いです。

龍市龍市

このブログを読んでくれている
あなたは絶対に諦めないでください。

もし、ペナルティを受けて諦めそうになったら
僕のことを思い出してください。

龍市龍市

なんなら、連絡をくれても大丈夫です。笑

一緒にペナルティの原因究明や次の作戦を立てましょう。


僕への連絡はメルマガに返信すれば
直接、僕に届きます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ登録がまだの人はこちらからどうぞ!

インターネットビジネスの
途中で挫折しないための1番の対策は
ペナルティを受けた後の行動です。


ペナルティはGoogleからの成功の太鼓判!

龍市龍市

あと少し頑張っていきましょう!