龍市龍市

どうも、龍市です!
2Mパートナーにお越しいただきありがとうございます!

【※注意※】

2016年3月に
アドセンス取得審査が改変され
1次、2次審査制が廃止されました。

最新のアドセンス審査事情は
こちらの記事から確認してください。

【2018年4月更新】アドセンス審査これ一本!過去の変遷と傾向からの一発合格のコツと方法!


Googleアドセンスの取得審査は
1次審査と2次審査があります。


まずは、1次審査を通過しなくては
2次審査を受けることすらできないのですが

この1次審査が、
ここ最近、急激に厳しくなりました。
(2016年半ば頃から)

以前なら通過していたであろうサイトが
今では、普通に落とされることも…

ですが、しっかりと対策を練って挑めば
通過するのも決して不可能ではありません。

今回の記事では
Googleアドセンスの1次審査を通過するためのコツや
審査に掛かる時間についてまとめていきます。


他のサイトと比べると
かなり細かく詳しくまとめてあります。


このブログを参考に不合格なら
他所のブログを参考にしてもダメだろう…


そんな自信作です。
この記事を参考にぜひ、合格通知を受け取って下さい!

↓↓↓Googleアドセンス1次審査のコツの解説動画はコチラからどうぞ!
【アドセンス1次審査2017!合格までの期間と審査基準!通過のためのコツも徹底解説!】

アドセンス取得審査の全体の流れ

まずは、アドセンス審査審査の全体の流れを紹介します。

①アドセンスの公式サイトで必要事項を記入して申請(1次審査)
⇒ アドセンス公式サイトへ

②Googleから1次審査の結果がメールで通知されます。

③2次審査

1次審査に通過していれば、
アドセンスの広告コードを1つ作成し、
自サイトへアドセンスを貼ります。

④3日以内にGoogleから2次審査の結果を通知するメールが届きます。

⑤アドセンスアフィリエイトの実践開始

2次審査にも合格していたら
いよいよ残り2つの広告枠(推奨3つ)にもアドセンス広告を貼って実践開始です。

広告を貼った直後は真っ白で
広告が何も表示されませんが
そういうものなのでご安心ください。

数分から数時間でGoogleから広告が配信されるので、それを待ちましょう。

以上が、
アドセンス取得審査の全体の流れです。

Googleアドセンスの1次審査に通らない?

「通らない」という問い合わせが増えているのは1次審査の方ですね。


以前は1次審査は簡単に通過できて
多くが2次審査で落とされると聞きますが
今は反対になったようです。

最近は、本当に
「1次審査に通らない」
と言う問い合わせが増えました。

2016年の4月には、審査を通過していたようなサイトも
2016年の9月には、通らなくなっていました。


おそらくのこの間に
Google側で審査の基準を厳しくしたのでしょう。


なんだ〜、厳しくなったのか〜

と面倒に思われるかもしれませんが
これは、ある意味ラッキーなんですよ。(^^)

新規参入者が減って
競争率が低くなるからです。


ただでさえ、取得の段階で挫折する人の多かったアドセンスですが
さらに多くなりました。

スタートの時点でライバルが少ないのは大きなメリットです。

アドセンスの取得までこぎ着けてしまえば
前より稼ぎやすくなっているということです。


あなたは、この記事や動画を参考に
決して諦めることなく取得しガッツリ稼ぎまくりましょう!

アドセンス1次審査を通過するためのコツまとめ

それでは、アドセンスの1次審査を通過するためのコツをまとめていきます。


と、その前に…


Googleアドセンスの審査を受けるためには
独自ドメインによるブログが必要です。


まだ、ブログの立ち上げが済んでない場合には
ぜひ、メルマガを読んでいただけると嬉しいです。


独自ドメインの立ち上げ方法やアドセンス取得後の稼ぐコツは
僕のメルマガに登録してくれた方に詳しく解説しています。

我ながら無料でここまでやるか!?

ってくらい詳しく丁寧にまとめてますので
興味のある方はぜひ、手にとってチェックしてください。

⇒ 龍市のメルマガを読んでみる!

立ち上げが済んだら、
いよいよアドセンス取得のための準備を進めていきましょう!

アドセンス取得審査に必要なもの

アドセンスの取得審査を受けるために
持ってなければならないものがあります。

①Googleアカウント(Gメールアドレス)
②15〜20記事書かれた独自ドメインブログ

です。

①のGoogleアカウントは
アドセンス取得用に新規で作ることをおすすめします。

詳しい取得方法はこちらを参考にしてください。

②については、
記事の書き方やブログの設定等も審査対象となるので
これから、詳しく見ていきましょう。

ブログの設定

・カテゴリー設定
・問い合わせ先設定
・プライバシーポリシーの表記
・サイトマップ作成
・ヘッダー画像を変える
・ブログ背景の色を変える

これらの設定は
読者への見やすさや、
ブログにオリジナル性を持たせるために行います。


Googleと言えど、
お金を掛けて広告を出すのですから
広告効果が期待できないサイトにはお金を出したくありません。

ブログデザインが初期のままでは
広告効果が見込めないと思われるのでしょうね。

きちんと設定して
あなたのブログにオリジナル性があって
読者のためになることをアピールしていきましょう!

記事の書き方や内容

ブログの設定が出来たら、
申請用の記事を15~20記事書くだけですが、
ここでも、注意が必要です。


その注意点とは

・Googleポリシーを守る
・日記記事ではなく読者に有益になる記事を書く
・特定のジャンルに絞った記事を書く
・画像も使う。ただし、著作権に注意
・見出しを使う
・1記事1,000文字以上
・記事更新日を2~3日空ける
・ある程度のPV数が必要

です。

一つずつ順に見ていきましょう。

・Googleポリシーを守る

Googleポリシーというのは
酒、アダルト、暴力的表現等のGoogleが禁止している規約のことです。

考えてみれば、審査の段階から、
規約に反する内容を書いてるブログに
広告を載せる許可をするわけがないですよね。(^_^;)

詳しい規約の内容についてはコチラ!
⇒ Googleアドセンス最大の挫折ポイント!規約とペナルティまとめ

・日記記事ではなく読者に有益になる記事を書く
・特定のジャンルに絞った記事を書く


これは、以前であれば、
日記のような記事を5~10記事も書けば、
審査を通過できていたのですが、

審査基準が厳しくなってからは
日記のような記事では
通過することは出来なくなってしまいました。

具体的に「読者の有益になる記事」とは

・ペットの記事
・スマホゲームの攻略記事
・政治の記事
・ドラマの感想記事
・スポーツ選手やスポーツチームの記事
・目がつかれた時の対処法の記事
・おすすめの旅行先の記事

等なんでもオッケーです。

ようするに、
自分の好きなことや趣味など
人に提供できる情報を書けばオッケーです。(^^)


ただし、どんな読者が読むのか、
ターゲットの定まらない無秩序な記事では
審査が通りにくい傾向があるので、

これらのどれかにジャンルを絞って
15~20記事書くようにしましょう。


・画像も使う。ただし、著作権に注意

これも、以前は画像は使わないほうが
審査を通過しやすかったのですが、

文字だけの記事では読者が読みづらい

ということで
現在では、画像も使ったほうが
審査を通過しやすくなりました。


ただし、Googleポリシーを守らなければならないので
著作権がどこにあるのか分からないような画像は使えません。

必ず、著作権フリーの画像を使うようにしましょう。


画像の使用頻度の目安としては、

記事中に最低1つ、
アイキャッチ画像にも1つで計2つは使うと良いです。

・見出しを使う
・1記事1,000文字以上

記事は見出しを使いつつ
最低でも1,000文字は書くようにしましょう。


見出しもないような読みづらいブログや
あまりにも文字数の少ない記事のブログは
読者に有益でない、とみなされ審査を通過できません。

・記事更新日を2~3日空ける

Googleは定期的に更新し続けているブログを好みます。

その他

いやいや、
さっさと取得したいし1日で一気に20記事書きます!

というのも
素晴らしい行動力です。(^^)


僕もそういうアツい人は大好きなんですが

今回は、審査に通過する必要があるので
もし、一気に書いてしまっても

更新日をズラして
2~3日に1記事ペース等、
定期的な更新と見えるようにしましょう。

記事更新の際、
自分の好きな更新日を設定できます。


ちなみに審査中の期間も
記事を更新し続ける必要があります。

・ある程度のPV数が必要

PV数というのは、読者の数のことです。

PV数=Preview(プレビュー)数

で、アクセス数と言うこともあります。


「ある程度」となっているのが厄介で
審査を通過したサイトでも
PV数はマチマチで、正確な数値は掴めませんでした。

ですが、これも記事更新日と同じで
自作自演が可能なので
自分で自分のブログにアクセスしてPV数を稼ぎましょう。

その際、
PC・スマホ・回線(Wi-Fi)など
アクセスの手段を変えると良いですよ。

あと、注意点として
Googleは読者の滞在時間も判定できるので
最低でも1アクセス1分以上滞在することが望ましいです。

結局、アドセンス1次審査はどのくらいの時間が掛かるの?

これは、スムーズに行けば
18日ほどで1次審査を通過することが可能です。


実際、まだ審査基準の緩かった時代に取得した僕は


1日目…ブログ立ち上げ&設定
2-4日目…記事作成✕10記事
4日目…1次審査に提出

2週間経過

18日目…1次審査合格通知&2次審査開始
20日目…2次審査合格通知

と、ブログ立ち上げから
計20日でアドセンスの全行程を
1次審査だけなら18日で通過することが出来ました。


ただ、最近の基準では、
こうもスムーズにはいかないと思います。


3ヶ月掛かって、ようやく取得できた…


なんて声もよく聞きます。


最初から、スムーズに行くと計算していると
審査に落ちた時に凹むので
最初から3ヶ月、4ヶ月くらいの覚悟で挑むと良いかもしれませんね。

これでも通らなかったら?

ここまで、アドセンス取得審査のためのコツや方法をまとめてきましたが、
それでも落ちる時は落ちます。

なぜ、通らなかったのか
自分なりに研究して訂正したものを再審査に提出しましょう。

再審査には、2週間は間を空ける必要があります。


通らなかった理由ですが、
一応、Googleからメールで不合格の理由を知らせてくれるのですが
その理由には2パターンしかありません。

・不十分なコンテンツ
・ポリシーに準拠していないサイト

です。


2つ目のポリシーに準拠していないサイトは
後から見直して、

龍市龍市

あっ!画像に水着の姉ちゃん写ってた!Σ(゜Д゜)

なんて気付くことができれば良いですが
気付かないうちに規約違反していることもしばしば…


1つ目の不十分なコンテンツは

記事のボリュームが不十分なのか
ブログ全体のボリュームが不十分なのか
はたまたブログ全体で見た時の情報量が不十分なのか

Googleは詳しいことまでは一切教えてくれません。

なので、自分たちで研究・試行錯誤して
再審査に提出するしかありません。

だから、審査に通過するか否かはGoogleにしか分からず
「落ちる時は落ちる」と表現させていただきました。

一応、2017年1月現在の情報をまとめて
なるべく厳しめな情報をまとめておいたので
他のサイトやブログを見て審査してもらうよりは通過しやすいと思います。

(他サイトでは10~15記事で良いとか、
画像は無くても良いとか書いてるとこもあるので…)


もし、心配なら僕に連絡をいただければ
一緒に研究しますのでご連絡下さい。

僕への連絡はメルマガに返信すると直接、僕に届きます。
⇒ 龍市のメルマガを読んでみる!

審査前でも、
1度落ちてからでも
いつのタイミングでも構いません。

どうしても、自分では気がつけない
規約違反等もあるかもしれません。

ご気軽にご連絡下さい。(^^)

アドセンス取得はインターネットビジネスの登竜門のようなものです。
ここをクリアすると道が大きく広がります。


大事な踏ん張りどころなので

通過するまで何回でも受けてやる!

くらいの気持ちで挑戦しましょう。(^^)

僕もできる応援は全てさせていただきます。

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

     >>

 

なぜ、龍市は寝てても遊んでても
毎月20〜50万円の収入を得られるのか?


僕のネットビジネスの
仕組みから、組み立て方まで暴露!


初心者にも再現できるよう
実践レベルでステップ・バイ・ステップ
順番に行うだけ済むようにまとめました。

◆ネットビジネスとは?稼ぎ方のメカニズムを徹底解析!
◆ネットビジネスを始める超具体的な方法
◆成功者のマインドセット
◆スマホ一つで稼ぐ技・手法
◆初心者でも人を惹きつける記事を書く文章術

…などなど。

「無料でいいんですか!?」
「奉仕の精神がハンパない…」

なんて言われるくらい
濃い情報をまとめてます。

◆スマホ一つで稼ぐ技・手法
◆初心者でも人を惹きつける記事を書く文章術

なんかは
僕が数十万円のお金をかけて手に入れた情報が
無料でまとめられてます。

その関係で
人数限定で配布させていただいてます。

規定の人数に達し次第、突然配布を終了するので、
プレゼントを受け取ることができる今すぐに、
メール講座に登録をしてあなたのスキルにしてください。

※配布終了した場合、
お金を頂いてもお伝えすることはできませんので
あらかじめご了承ください。


下記にメール講座登録フォームがありますので、

1、お名前(苗字のみ、ニックネーム可)
2、メールアドレス

を入力後、「確認する」ボタンをクリックしてください。

折り返し、プレゼント付きのメールを送信します。

※万が一、5分経っても返信がこない場合は、
迷惑メールを確認してください。

それでも、メールが来ていなければ、
メールアドレスが間違っている可能性がありますので、
再度、入力をして登録し直してください。

超絶ホワイト手法で自由になるネットビジネス講座
参加登録フォーム

お名前(苗字のみ・ニックネーム可)
メールアドレス