アドセンス広告を制限!クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順

龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

アフィリエイト初心者の方にオススメなのは
ご存知、アドセンス


そのアドセンスですが
クリック率やクリック単価の低い広告を
最初から表示させない設定があります。

トラトラ

え?そんな設定があるにゃ?

龍市龍市

あるよー(*^^*)
そのうえ超簡単なんやよ?

ハナハナ

おお、じゃあ、
設定するしかないにゃね!

簡単な手順を踏むだけで設定できるのに
広告率が上がり収益が1.2倍になったという話も聞きます。


今回はそんなアドセンス広告の
広告率の悪い広告を非表示にするための設定手順を解説していきます。

ぜひ、あなたのブログでも設定して
収益を上げていってください。(^^)

↓↓↓◯◯の解説動画はコチラからどうぞ!
【動画タイトル】


制限するべきアドセンス広告


アドセンス広告を制限!クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順4

設定手順を解説する前に
まずは、非表示にするべきアドセンス広告が何なのかを解説していきます。

当然、広告率の悪い広告を非表示にしていくわけですが
具体的にはどんな広告が広告率が悪いのでしょう。


いきなり答えを言ってしまうと、

  • ブログの趣旨に合わない
  • ブログ読者層に合わない
  • 読者を不快にさせる

等です。


これらは、長じて

  • クリック率
  • クリック単価

に影響してきます。


アドセンスとは言え広告なので
読者層と広告の種類が合わなければ
当然、クリックはされません。


あなたも
もし、この記事に出会い系の広告等が出たら
全然クリックする気にはならないのではないでしょうか。


パンダパンダ

た、確かに…(^^;)

トラトラ

興味ない広告が表示されるとウザいだけにゃね…

このように
あなたのブログにどのような読者が集まり
どのような需要を持っているかを分析して、

そこに合うアドセンス広告が表示されるよう
不要な広告は非表示設定にしておきましょう。


クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順


いきなり、ザッとまとめると

  1. アドセンスサイトへ
  2. 広告の許可とブロック
  3. すべてのサイト
  4. 一般カテゴリ
  5. 非表示にしたいカテゴリを「ブロック」

のたった5ステップです。

ハナハナ

へ~、たった5ステップでできるんにゃね。

龍市龍市

ね?簡単そうでしょ。(^^)


ではでは、
順に詳しく見ていきましょう!


1.アドセンスサイトへ

まずは、アドセンスのサイトへ移動します。

⇒ アドセンスのサイトへ!


2.広告の許可とブロック

アドセンス広告を制限!クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順1

サイドバーの
「広告の許可とブロック」へ移動


3.すべてのサイト

アドセンス広告を制限!クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順2

「広告の許可とブロック」の中の
「すべてのサイト」へ移動します。


4.一般カテゴリ

アドセンス広告を制限!クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順3

続いて、画面上部のタグ
「一般カテゴリ」を選びます。


5.非表示にしたいカテゴリを「ブロック」

アドセンス広告を制限!クリック率や単価の低い広告の非表示設定手順5

では、最後、
あなたのブログに合わないカテゴリを
「ブロック」して終了。


これで、
不要なアドセンス広告を非表示にすることができます。


ハナハナ

お~、ものの数分でできるにゃね!

龍市龍市

こんな簡単なことで
収益上がるんなら絶対やるでしょ?

パンダパンダ

うん。やるやる!(^o^)



アドセンス広告を制限!最後に


龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

ブログ初心者や
アフィリエイト初心者の
登竜門的なポジションにいるアドセンス。


ここで、しっかりと実績を出せれば
次なるビジネスでも成果を出すことができます。


あなたも今回のような
細かい設定もしっかりと行なって
しっかりと成果を出していきましょう!(^o^)/


龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!