アドセンスは掲載サイトの追加にも審査が?複数サイト運営時の注意点7選

龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

この記事を読んでるということは
あなたはアドセンス取得審査に通過したってことなんですね!


龍市龍市

おめでとうございます!


そのうえ、新たなサイトにも
アドセンスを貼ろうと考えているところなんだと思います。


ということは、


さらなる収益の拡大を考えているんでしょう。


今回の記事は
その収益拡大の助けとなるよう

  • アドセンスの掲載サイトを審査なしで追加できるのか?
  • 複数サイト運営時の注意点7選

についてお話していきます。


ぜひ、参考に
どんどん収益を伸ばしていってください。(^^)

↓↓↓アドセンス掲載サイトの解説動画はコチラからどうぞ!
【アドセンスを複数サイトに貼る場合の7つの注意点!ペナルティ対策にも利便性向上にも】


アドセンスの掲載サイトを審査なしで追加できるのか?


その他

アドセンス取得したときに
審査に出したサイト以外のサイトにアドセンス貼るのって大丈夫です?

その他

アドセンスを他のブログに貼るには
もう一度、審査してもらわないとダメですか?

これ、多くの人から聞かれます。


結論から言いましょう。


大丈夫です。
審査は要りません。

報告さえ必要ありません。(^^)


僕なんかがゴチャゴチャ言うより
直接、Googleの意見を聞いたほうが早いですね。笑

⇒ Googleアドセンスの規約ページ


龍市龍市

いかがですか?

Googleが公式の見解として、

「審査も報告も必要ないし、
他のサイト・ブログに載せても大丈夫ですよ~」

と言っているので
全然、大丈夫です。(^^)




と、言っても…、、、


龍市龍市

Googleペナルティの関係で
まだまだ心配事が尽きませんよね?

大丈夫です。


龍市龍市

その気持ち、めっちゃ分かります。笑


僕はせっかく育てたブログが3つ、
同時に全て一気に
ペナルティを受けた経験があります…。(^^;)


龍市龍市

いや~、あんときは辛かった…

あの時に、

龍市龍市

もう二度とこんな思いはしたくない!

と必死に調べ回って
実験しまくって分かった注意点が7つあります。


アドセンスの複数サイト運営時の注意点7選


アドセンス広告を掲載していて
1番怖いのはペナルティですよね。(^^;)


これを受けたら、
それまでの努力が全て水の泡へと消えてしまいます。


これは、起こってしまってからは
到底、覆せません。


未然に防ぐことが何よりも大切なんです!


で、複数サイト運営するからには
注意していただきたいのは
サイト間の『紐付け』


『紐付け』を意識せず複数サイト運営すると
一気に全てのサイトで
ペナルティを受けるリスクが出てきます…


では、その予防法&注意点を
質問に回答する形で紹介していきますね。

アドセンスアカウントは同じで大丈夫?


A.大丈夫です!


と、言うか

アドセンスアカウントは
1人1アカウントが原則です。


なので、


サイトやブログによって
アドセンスアカウントを取得する

ってのは、
そもそも不可能です。笑

裏技ではないですが、アドセンスアカウントを複数取得する方法も紹介しているので、興味あれば、どうぞ!
⇒ アドセンスアカウントを複数取得する方法!ブログで&合法的な方法を紹介

アドセンスコード分けなくて平気?


A.分けてください。


「アドセンスコード」というのは
広告のコードのことですね。

広告には、それぞれコードがあります。


サイト・ブログごとに
新たな広告を作って
そのコードを貼るようにしましょう。



ちなみに僕のアドセンスコードの分け方は

Bサイトには
B1、B2、B3とそれぞれコードを作って


Cサイトにも
C1、C2、C3とそれぞれ別のコードを作って


完全に分けて貼るようにしています。


これは、ペナルティ対策の意味もありますが、
自分が広告効果の分析をする際に
便利って意味もあります。

あなたも、ぜひ分けて管理しましょう。


ブラウザも分けたほうが良い?


A.分けなくても大丈夫です。


人によって、

その他

ブラウザもブログごとに
分けた方が良いですか~?

と聞かれることがあるんですが、


僕の経験上、
ここまでしなくても大丈夫です。


同じブラウザで2年以上管理していますが
そこから紐付けされたことはありません。
(僕の場合、Google Chrome)

そもそも、ブラウザって?って人はこちら!
⇒ ブラウザとは?初心者にも分かるよう例に種類を挙げつつ意味を紹介!

IPで同一人物ってバレない?


A.バレてるかも。でも大丈夫。

IPというのは
ネット回線ごとに振られた番号です。


「IPも分けたほうが…?」
と心配してる人たちは

その他

同じ回線から管理してたら
結局、同一人物だってバレちゃうじゃん…

って心配してるわけです。


龍市龍市

相手はGoogle大先生ですからね~
バレバレだと思いますよ。笑

でも、これも僕の経験上、
ずっと同じIPで複数サイト管理していますが
紐づけされてペナルティ受けたことはないので大丈夫だと思います。


Googleアカウントってどうしてます?


A.サイト・ブログごとに分けてます。


アドセンスアカウントを取得したときの
Googleアカウントは
変更のしようがないので、そのままです。


が、


その他、ツールだとか
お問い合わせだとかの管理の関係で
サイト・ブログごとにGoogleアカウントも分けています。


これは、ペナルティがどうのというより
自分の利便性向上の為ですね。(^^)


ブログ解析ツールも分けるべき?


A.絶対に分けてください。


ブログ解析ツールといえば

  • Google Search Console(旧ウェブマスターツール)
  • Google Analytics

ですよね。


これらは、ブログを分析するのに
必要不可欠なツールで、

1つのGoogleアカウントで
複数のサイト・ブログを分析することもできます。


が、


いわば、Googleの監視下に
自ら入りに行くようなツールでもあります。


なので、


複数のサイト・ブログを運営する際には
Googleアカウントを必ず分けて
利用するようにしましょう。


そのためにも、サイト・ブログごとの
Googleアカウントが必要なんですね。

結局、アカウントでバレるんじゃないの?


ここまで、
複数サイトを運営する際の注意点を5つ紹介してきました。


それでも、聞かれるのが

その他

結局、アドセンスは
アカウント単位で管理してるんだからバレバレですよね?

です。


龍市龍市

そうなんですよ~
その通りなんですよね~(^^;)



結局、
広告のコードを分けたり、
いろいろ工夫しても
アドセンスアカウントは1つなのでバレバレです。


と、言うことは


その他

Bのサイトでペナルティを受けたら
アカウントから紐づけされて
Cサイトまでペナルティを受けてしまうんじゃないか?

その他

どんなに頑張っても意味ないんじゃないか?

と、心配になりますよね。


龍市龍市

安心してください。


Googleがどのような管理しているのかは分かりません。

(僕は勝手に

ペナルティの管理担当と
アカウントの管理担当の部署が違ったり…

なんて想像しています。)


ですが、上記の注意点を行うようになってから
一気に複数のサイトがペナルティを受ける…
なんてことは一度も起こってません。


サイト同士を相互リンクしても良い?


龍市龍市

いよいよ最後!

ここが一番重要です。
ぜひ注意して読んでください!


A.絶対に相互リンクさせないでください。


サイトを複数運営していたとしても
“絶対に”相互リンクさせないでください。


僕が
3つのサイトを一気に失った
最大の原因はコレです。


龍市龍市

こんなブログもやってるんで
良かったら見てくださ~い!

なんて紹介しあってたら
全部、同時にペナルティを受けました。(^^;)笑


あなたは、絶対に相互リンクだけはしないでくださいね。

アドセンスアカウントをまだお持ちでなければ、こちらの記事がおすすめです。
【2018年4月更新】アドセンス審査これ一本!過去の変遷と傾向からの一発合格のコツと方法!

アドセンスを複数サイトで使うには?最後に


龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

自分で言うとイヤラシイんですが、
無料でここまで懇切丁寧に教えてるブログは見たことがありません。


普通なら数万円のコンサル費用を受け取って
教えるような内容です。

当然ですよね?


僕もそうでしたが、
他の情報発信者、コンサルタントも
多くの時間とお金を使って、ようやく得られる情報なんですから。

恩着せがましいことを言うと、
これだけの情報を無料で手に入れられたあなたは
相当ラッキーです。


こんな情報を無料で公開してる僕は
情報発信者としては間違ってるのかもしれません。(^^;)笑


ですが、このブログに訪れてくれた人が
それがキッカケで一人でも多く
稼いでいってくれたら僕は幸せです。


あなたも、
ぜひ、そんな一人になっていただければと思います。(^^)


龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!