龍市龍市

どうも!龍市です!
『2Mパートナー』へのご訪問ありがとうございます!\(^o^)/

SEO最強なキーワードの選定方法!いくつ入れる?順番の決め方も
今回の記事は気合入ってますよ~。笑

メインキーワードが決まったら、
いよいよ関連キーワードを選んでいきます。


ただ、ここでも
メインキーワードに並んで重要になってきます。

ここでも、読者が集まるか否かが変わってくるので
気合い入れて選んでいきましょう。

↓↓↓関連キーワードの選定方法解説動画はコチラからどうぞ!
【関連キーワードとは?意味や探し方を実況解説!検索数で入れる順番や個数が決まる?】

関連キーワードとは?

今回、紹介するキーワードの選定方法というのは
関連キーワードの選定方法です。

メインキーワードとは
完全に分けて考えて下さい。

メインキーワードの探し方については、こちらの記事を参考にどうぞ!

関連キーワードというのは、
メインキーワードと付随して検索される単語のことです。

例えば、

「木村拓哉 年齢
「花見スポット 東京
「アフィリエイト 始め方

とかですね。

このような
メインキーワードに付随して検索される単語のことを
関連キーワードと言います。

関連キーワードの選定方法!

関連キーワードの探し方は
検索画面でメインキーワードの後にスペース(空白)を入れると見つかります。

SEO最強なキーワードの選定方法!いくつ入れる?順番の決め方も1

これが関連キーワードです。

さらに、「a、i、u、e、o」だとか
「k、s、t、n、h、m、y、r、w、g、z、d、b、p」を入れると
他の関連キーワードを探すことができます。

SEO最強なキーワードの選定方法!いくつ入れる?順番の決め方も2

SEO最強なキーワードの選定方法!いくつ入れる?順番の決め方も3

関連キーワードは
検索者達が今までにたくさん検索してきたから候補として出てきます。

さらに、多く検索されている順に並んでいるので
上から順に検索需要・ボリュームが多いと言えます。


逆にいうと、ここに出てこない単語は
関連キーワードとは言えません。

誰も検索していないからです。

パンダパンダ

「検索者の検索していない単語」を関連キーワードだと勘違いして
タイトルに入れてしまうことが多々あるので注意が必要にゃん。

例えば、

龍市龍市

昔、僕がやらかしたミスに
「狩野英孝 生い立ち」というのがあります。(^_^;)

ただ、今では検索してみたら
関連キーワードになっててビックリしました。笑

と言っても、
「狩野英孝 oi」まで打ち込んで
ようやく出てきたので、それほど多くは検索されてなさそうですが…


きっと、あれから不倫とか、
その他いろいろな問題を起こしてるので

その他

どんな生い立ちなんだろう…?

と気にする人が増えて検索されるようになったんでしょうね。(^_^;)

僕が作った当時は関連キーワードになっていませんでした。


ちなみに、その記事は
ブログごとペナルティを受けて残ってませんが
当時も全然アクセス(読者)を集めてませんでした。

ちなみに、妻には

妻

そりゃ、そうやら
狩野英孝の生い立ちなんて興味ないもん

と言われてしまいました。(^_^;)

龍市龍市

(僕は狩野英孝さん、割と好きなんですけどね~(^_^;)笑)

関連キーワードと言うのは
メインキーワードに付随して検索される単語のことですが、

その探し方を誤ると、
まったく人に読まれない記事になるので
あなたは気をつけてくださいね。

関連キーワードいくつ入れる?順番は?

関連キーワードの探し方が分かったところで、
タイトルの中に

  • いくつ関連キーワード入れるか?
  • 入れる順番の決め方は?

という疑問が残ります。

SEO的に関連キーワードはいくつ入れる?

これは、人によって考え方がマチマチですが、
僕の場合、日本語が崩れない範囲で
28~32文字の文字数いっぱい使って入れれるだけ入れます。


試しに数えてみたら
だいたい5~6個の関連キーワードが入ってることが多かったです。

SEO的に関連キーワードを入れる順番が?

関連キーワードを入れる順番も
なるべく日本語として自然になるように入れますが、

タイトルの左の方に行けばいくほどSEOが強いので
理想は検索ボリュームの多い順に入れていきたいですよね。

ただ、実際は、
検索数とライバル数のバランスで決めていきます。

どのくらい検索されているか?
ライバルはどのくらいいるか?

を調べて、
より多くの読者を集めそうなキーワードを
優先的に左に入れていくと
より大きなSEO効果が見込まれます。

実際に作ってみた!

実際に「狩野英孝」というメインキーワードを使って
関連キーワードを探し、タイトルを作ってみました。

【狩野英孝はなぜモテる?歌が上手いから?年収が凄いから?秘密を暴露】

関連キーワードとライバル数は
「狩野英孝 なぜ モテる」でライバルは87件
「狩野英孝 歌 上手い」で6件
「狩野英孝 年収」で187件
です。
(ライバル数は「allintitle:」によるもの)

本当なら、「歌 上手い」をもっと左に持って行きたかったのですが、
日本語の自然さを優先させて
「なぜ モテる」を先に持ってきました。

続いて、優先順位の高い
「歌 上手い」で最後に「年収」を入れました。


検索数としては、どれも似た感じになりそうなので
ライバル数だけで決めましたが、
こんな感じで、入れる順番が決まっていきます。

関連キーワードの選定方法まとめ!

龍市龍市

いかがでしたか?(*^^*)

このように、

関連キーワードは
メインキーワードに付随して検索されている単語で

探し方は
メインキーワードの後にスペース(空白)を入れて探したり
さらに「a~z」のアルファベットを入れて探します。


入れる順番や数は
日本語としての自然さを1番に
なるべく検索数とライバル数の崩れたものを優先的に左へ入れていきます。


最後に1番のポイントをお伝えすると、
結局は数稽古で、いくつもタイトルを作るしかない!
です。

野球で言うと、
いくらバットの振り方を教科書を読んで知識を入れても
実際に何回も振らないと玉を打てるようにならないのと同じで

今回の記事や動画を見るだけではなく
実際にタイトルを何個も作って
身体で覚えるように意識しながらやっていきましょう!(^^)


これが、タイトルライティングの1番の上達方法です。

龍市龍市

それでは、最後まで読んでいただき
ありがとうございました!